世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

マクタン島からわずか20分!フィリピンの秘境オランゴ島



フィリピン・セブ島の「オランゴ島」は、マクタン島からボートで約20分の場所にある隠れ家リゾート。セブ島やマクタン島と比べてリゾート開発が行われていないので、手付かずの自然とそこで暮らす地元の人々の生活に触れることのできる島として近年人気を集めています。


美しい海と現地の人々の生活に触れられる特別な時間


大きなリゾート開発が行われていないオランゴ島は美しい自然が多く残り、シュノーケリングやアイランドホッピングの穴場スポットとして知られています。日帰りツアーも多く、日帰りで気軽に訪れることができるのも魅力。島を散策していると、マンゴーやココナッツジュースなど南国フィリピンならではのフルーツジュースを売っている光景が見られ、観光地のように押し売りする人はほとんどいません。
オランゴ島内には地元の食材を使った美味しいレストランも数多くあり、水上で食事が楽しめるロマンチックなレストランもあります。宿泊施設も綺麗で眺めのいいホテルもあるので、一日ゆっくり過ごすのもおすすめです。島には絶滅危惧種の「カラシラサギ」や危急種の「シベリアオオハシシギ」などが立ち寄り、秋から冬の季節にはシギやチドリが見られます。


オランゴ島のおすすめスポット


オランゴ島のおすすめスポット


▼マリンサンクチュアリ

オランゴ島の見どころのひとつはシュノーケリングやボードウォーク、ダイビングなどアクティビティが楽しめる「マリンサンキュチュアリ」。長い浅橋を進むとテラスがあり、そこから海で泳ぐことができます。海洋保護地区に指定されているこの場所は漁業や釣りが禁止され、綺麗な珊瑚と魚が見られます。シュノーケリングセットは180ペソで借りることができますが、散歩のみの場合は30ペソ、スイミングは80ペソと目的に合わせて料金が異なります。

▼マリビギンロード

「マリビギンロード」はサイクリングやオランゴ島の自然を満喫したい人におすすめ。木で作られたトンネルを抜けるこの道は自転車で駆け抜けると風が気持ちよく爽快です。ちなみに自転車は1時間10ペソでレンタルすることができる「オランゴ マイバイク」というサービスがあります。木陰を自転車で駆け抜けて、フィリピンの気候を全身で感じましょう。