世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

クリフダイビングが楽しめる!知られざるセブ島の離島「カモーテス島」



セブ島の北東に浮かぶ「カモーテス島」は、ダナオからフェリーで約2時間半ほどの場所にあります。日本人にはあまり知られていない島なものの、あまりリゾート地として開発されていない、そのままの自然が堪能できることが海外の人々に人気で近年たくさんの観光客が訪れるようになってきました。迫力満点のアクティビティや手付かずの自然が溢れるぜひ一度訪れていただきたいフィリピンの離島のひとつです!


フィリピン・カモーテス島っていったいどんな島?


カモーテス島は3つの大きな島と1つの小さな島からなり、「サンシャゴ・ホワイト・ビーチ」という美しいビーチが有名です。満潮時は砂浜の奥行きが約3メートルなのに対し、引き潮の際は約100メートルにも達します。また、カモーテス島は全体が石灰岩からできており、地下水の侵食でできた鍾乳洞は観光スポットとして人気を集めています。第二次世界大戦中、日本軍も駐留したことがあるという歴史があり、現在は観光客が利用できる宿泊施設が増え、滞在にも便利になり海外からの観光客も多く訪れるようになりました。


大迫力のクリフダイビングや洞窟内での遊泳で冒険気分を味わう


カモーテス島では、崖から海へ飛び込む「クリフダイビング」というアクティビティを楽しむことができます。崖の高さは5mと11mから選ぶことができ、ライフジャケットの無料貸し出しもあるため初心者や泳ぎが苦手な人でも安心。フィリピン人のスタッフも常駐しているので安心してトライすることができます。また、カモーテス島にはいくつかの洞窟が存在し、実際に中に入ることができます。洞窟の全長は約300mと広く、最深部には泳ぐことができる淡水の大きな池があります。フィリピンの中では定番の観光地として知られ、冒険気分を味わうことができます。


大きなダナオ湖ではカヤッキングやウォーターバルーンなどのアクティビティも!


カモーテス島にはダナオ湖という大きな湖があり、ここでは「カヤッキング」や透明なバルーンの中に人が入り、水上を進む「ウォーターバルーン」のアクティビティが体験できます。カヤッキングは1人乗りと2人乗りがあり、時間無制限で1人100ペソ(約250円)で遊べます。ウォーターバルーンは時間制限つきでこちらも1人100ペソ(約250円)。広大な自然のなかでのアクティビティはとても開放的で、その値段の安さと気軽に楽しめることから観光客から人気を集めています。ボートのレンタルもあるので、水上をゆっくりと散策したい方にもおすすめです。

カモーテス島にあるホテルはそのほとんどがビーチ沿いにあり、波音をBGMにオーシャンビューの景色が楽しめます。フィリピンへ訪れた際は、ぜひ一度カモーテス島の静かな自然に触れてみてください!