フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

オカダマニラでポーカーの国際大会開催!日本人が準優勝


11月1日〜4日、マニラのカジノリゾート施設「オカダマニラ」で、ポーカーの国際大会「マニラオープンポーカーツアー」が開催されました。
 
運営しているのは日本のジャパンオープンポーカーツアー株式会社。
 
日本、フィリピン、韓国、中国など国内外から1,732人のプレーヤーが参加し、トーナメントで優勝を競いました。
 
賞金総額はなんと1億円です。
 
 

■日本人も参戦!準優勝を飾る

参加費だけで10万円というメイントーナメントには、世界大会での優勝経験を持つ中井孝浩選手、日本大会のジャパンオープンポーカーツアーで優勝した小原順といった日本人選手も参戦。
 
小原順選手は596人の中で準優勝しました。
 
優勝はシンガポールのプロプレーヤーであるアレックス・リー選手。
 
賞金926万円とトロフィーを手にしたということです。
 
 

■日本でのカジノ開業へ向けて

大会を運営しているジャパンオープンポーカーツアー株式会社の宮田ディレクターは、日本国内でもカジノが開業したら、ポーカー大会を行いたいと考えているそう。
 
それに向けて、国内外でのポーカー大会はこれからも続けていくと話しました。
 
 

■ジャパンオープンには誰でも参加OK!

次回の日本でのポーカー大会「ジャパンオープンポーカーツアー シーズン17:グランドファイナル」は、2020年の1月10日〜13日の4日間に、銀座のThe Bagus Placeというアミューズメント施設で開催されます。
 
まずはこの日本大会で優勝することが、国際大会であるマニラオープンポーカーツアーへの切符になります。
 
特に条件などはなく誰でもチャレンジできますので、興味のある方はぜひ参加してみてください!
 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら