フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンで「ミス・アース」2019年大会開催!


フィリピンで、第19回国際ビューティーコンテスト「ミス・アース」2019年大会が行われました。

 

今年の優勝者はプエルトリコのネリス・ピメンテルさん。

外見の美しさもさることながら、環境問題や気候変動に関する質問に対しての回答が秀逸だと評価され、優勝につながったとのこと。

 

2位はアメリカのエマーニ・デヴィスさん、3位にはチェコのクララ・ヴァヴラシコワさん、4位にはベラルーシのアリサ・マネノクさんが選ばれ、授賞式がマニラで行われました。

惜しくも入賞は逃してしまいましたが、日本からは多田麻里絵さんという女性が代表で出場しました。

 

ミス・アースは、2001年にフィリピンで第1回大会が行われて以来、毎年開催されているミスコンの1つです。

参加国は90か国以上におよび、ミス・ユニバースやミス・インターナショナルを超えた世界を代表するミスコンへ成長しました。

地球環境保全と地球のエネルギーの大切さを訴えたコンセプトとなっています。

1位はミス・アース、2位はミス・エア、3位はミス・ウォーター、4位はミス・ファイヤーというタイトルが付いています。

 

ミスコンが大好きなフィリピンでは、ミス・アースやミス・ユニバースなどに出場する女性が数多くいます。

今回のミス・アースでは上位には入らなかったものの、過去の2008年大会、2014年大会、2015年大会、2017年大会では優勝を飾っており、その回数は他の国から大きく差をつけています。

やはりフィリピン人の美しさは世界的に見ても高く評価されているようです。

 

■2008年ミス・アース

カーラ・ヘンリー

1986年生まれ、現在33歳。

フィリピン人らしい黒髪と黒い瞳が印象的です。

ミス・アースに選ばれた当時は22歳でした。

 

■2014年ミス・アース

ジェイミー・ヘレル

1994年生まれで、セブ出身。

優勝した当時は19歳でした。

セブのシヌログ・フェスティバルでもクイーンに選ばれていた美少女です。

 

■2015年ミス・アース

アンジェリア・オン

1990年生まれ、現在29歳。

イロイロ出身で、モデルとしても活躍。

 

■2017年ミス・アース

カレン・イバスコ

医学物理学者の肩書きを持つ秀才。

マニラ出身の容姿端麗&聡明な女性として2年前に優勝しました。

当時26歳だったイバスコさんですが、「ボーイフレンドを持ったことがない」というコメントが話題になりました。

 

■ミスコンで活躍を続けるフィリピン人女性たち

フィリピン人というと一般的には、怠惰だとか働かないといった印象が強い人も多いかもしれませんが、中には容姿端麗かつ知性あふれる女性たちもいます。

豊かな自然がある国だけに、環境問題などへの関心度合いも高いのかもしれませんね。

また、外見に関してはその歴史気的背景から、スペイン混じりの西洋風な顔立ちとフィリピンのエキゾチックな魅力が相まって、独特の美しさを作り出しています。

ミス・アースやミス・ユニバースなどを通じて、日本を含め世界でのフィリピン人のイメージは向上してきているのではないでしょうか。

もともと自分の外見には日本人以上に気を遣うフィリピン人。

これからのミスコンでもその活躍が期待できそうですね!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら