世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

ボラカイ島不動産の将来性


フィリピン不動産でまず選択肢に入ってくるのは、マニラのマカティやBGCあたりではないでしょうか。
マニラ以外だと、やはりその次に発展しているセブを考える人も多いと思います。

しかし、フィリピンの魅力はマニラやセブだけではありません。
ボラカイ島をご存知でしょうか。
ボラカイ島は、マニラから南へ200kmのところにある、リゾート地です。
今、この島の不動産も少しずつ注目を集めています。

日本人にはあまり馴染みのない島かもしれませんが、欧米の観光客にはかなり知られている人気のスポットです。
一番の魅力は「ホワイトサンドビーチ」と呼ばれる、その名の通りの白い砂浜で、なんと島の西側4kmに渡って広がっています。
2012年にはアメリカの旅行雑誌において「世界最高の島」に選ばれました。

ビーチ沿いにはホテル、レストラン、バー、ショップが並んでおり、夜遅くまで海を見ながら遊べます。
また、昼間は白い砂浜、夕方になると美しい夕焼けを見ることもできます。

一見、何もない田舎のような印象を受けますが、開発も進んでおり、病院や警察署、消防署、銀行なども揃っています。
島自体が小さいため移動も楽ですし、生活しやすい環境です。

この島の不動産価値はやはり、非常に限られた小さな島の希少性にあるでしょう。
何しろハワイよりも面積の小さい島ですから、欲しい人がみんな買えるわけではありません。
そういった意味では、この将来性の高い島の物件を持つことで、長期的なリターンも期待できます。
まだそれほど知れ渡っていない今こそ、投資を検討してみるべきではないでしょうか。