フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

セブのおすすめフレンチレストラン5選!


リゾート観光地や英語留学先として人気のフィリピン、セブ。

物価も安く気候も暖かいため、訪問者や移住者は年々増えています。

セブシティでは都市化もかなり進んでおり、大型ショッピングモールやおしゃれなカフェ、レストランなどもたくさんあります。

今回はその中でも、おしゃれで味も美味しいおすすめのフレンチレストランをご紹介したいと思います。

フィリピンでフレンチ?と思うかもしれませんが、今やセブではあらゆる本格的な多国籍料理が食べられるお店がたくさんあるんですよ♪

フレンチは少々お高めにはなるものの、デートにもぴったりですし、料理の見た目も芸術的なので、インスタ映えも抜群です!

 

■Tymad Bistro

まず最もおすすめなのはこちらのTymad Bistroというビストロ系のフレンチレストラン。

白を基調とした清潔感あふれる店内は、それほど席数は多くないので週末は予約必須。

壁にはおしゃれな額入りの写真や絵が飾ってあります。

テラス席もあるので夜に涼みながらお食事するのも良いですね。

スープやサラダ、肉料理、魚料理など一通りのフレンチメニューが揃いますが、ここのおすすめはガレットです。

フランスの郷土料理の代表的なものですね。

クレープにも似ていますが、そば粉を使っているものが多いです。

肉や魚介、チーズ、野菜、卵などを包んで食べます。

ここのお店のイチオシは、ハム、ハンバーグ、チーズ、卵、トマトソース、マッシュルームが入った「Tymad」という名前のガレット。

お店の名前と一緒なので、看板メニューなのでしょう。

ガレットの生地は薄っぺらく見えますが、具が多いのでどれもお腹いっぱいになりますよ!

お値段は1つ240〜440ペソ(約500円〜900円)ほど。

また、ケーキも可愛くて美味しいのでデザートもお忘れなく。

住所:Maria Luisa Road, Banilad Cebu City

営業時間:7:00〜22:30(月曜は定休日)

 

■La Masion Rose – The Pinkhouse Restaurant

別名「ピンクハウス」とも呼ばれている、正統派の本格フレンチレストラン。

オーナーもフランス人で、料理はもちろんのこと、建物の外観や店内の照明や家具、壁に飾られている絵画など、どこを切り取ってもザ・フランス!という雰囲気です。

この建物はもともとはフランス領事館だったそう。

また、注文はタブレットで行うという、謎にハイテクな面もありユニーク。

店員が側で料理の説明をしてくれるので、注文に迷ってしまう方も安心ですよ。

夜になると外のガーデンがイルミネーションで彩られ、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

さらに、ここにはパン工房やフランス語教室などもあり、単なるレストランではありません。

フランス料理だけでなく、フランス自体が大好き!という方や、ワインセラーがあるのでワイン通にもにぜひ訪れて欲しいスポットです。

住所:371 Gorordo Ave, Cebu City, 6000 Cebu

営業時間:月〜金 19:00〜0:00、土日 9:00〜0:00

 

■L’Artisan French & Mediterranean Cuisine

フレンチのほかに、パスタやピザ、そしてライスもあるというちょっとフィリピン人寄りのレストラン。

確かな腕を持つシェフの料理はどれもおいしく、店内も開放感があっておしゃれ。

サラダや魚介など、ヘルシーなメニューも揃っているほか、ベジタリアン向けの料理も提供しています。

店員の接客サービスも素晴らしいと評判です。

おすすめは、かぼちゃスープやオニオンスープなどのスープ類。

本格的なフレンチレストランではないものの、上品でバラエティに富んだメニューが楽しめます。

ローカルフィリピン人にも外国人にもリピーターやファンの多いレストランです。

住所:Oaktree Drive 2, Oakridge Business Park, A. S. Fortuna St, Mandaue, 6014 Lalawigan ng Cebu

 

■The Pig and Palm

セブのフレンチレストランの中でも、今最も注目されている新しいお店がこちら。

何といっても、オーナーのジェイソン氏がミシュラン1つ星レストランのトップシェフとして働いていたということで、その料理の質は保証付きです。

現在彼は、イギリスに7店舗、ニューヨークに1店舗、上海に2店舗、香港に2店舗、ドバイに1店舗、オーストラリアに1店舗のレストランを展開しており、世界にその名を馳せています。

そんな超プロフェッショナルなフレンチシェフがセブにもお店を出したということで、チェックしないわけにはいきません!

シックで落ち着いた高級感あふれる大人っぽい雰囲気の店内には、テーブル、カウンターのほかVIPルームも用意されています。

おすすめ料理は、店名にも入っている通り、ポークを使ったもの。

フィリピンの伝統料理「レチョン」にインスパイアされて作られたローストポークは、皮がパリパリに焼かれていて香ばしいです。

この他にも、料理はフレンチに少しフィリピンっぽさを加えたオリジナリティがあります。

お値段はそこそこ高いですが、複数名で訪れてシェアすればいろいろ食べられて良いと思います。

住所:G/F MSY Tower PESCADORES RD, Cebu City

営業時間:11:00〜23:00(金土は1:00まで)、月曜定休

 

■La Vie Parisienne

ここはワイン愛好家にぜひ足を運んで欲しいレストラン/バーです。

種類がとにかく豊富に用意されており、ボトル1本200ペソ(約400円)からと、値段もリーズナブル!

テラス席が多く、派手なイルミネーションで彩られているので、天気の良い日の夜に涼みながら飲んでみてはいかがでしょうか。

先にセラーから好きなワインを選び、会計をしてから席に着くというスタイルです。

ハムやチーズなどの定番のおつまみはもちろん、甘いのが大丈夫な方はぜひマカロンを食べてみてください。

色とりどりのマカロンがショーケースに並んでいてとても可愛いです。

また、上記で紹介した「ピンクハウス」のレストランが併設しているので、料理を注文した場合はピンクハウスのものが出てきます。

雰囲気がロマンティックなので、デートで女の子を連れてってあげれば喜んでくれること間違いなしです。

ただし、テラス席は雨が降ってくるとちょっと残念なので、長い時間楽しみたい方は早めに行って店内の席をゲットするか、あらかじめ予約すると良いです。

朝の3時(土日は4時)までやっているので、深夜まで盛り上がっちゃいましょう♪

住所:371 Gorordo Ave, Cebu City, 6000 Cebu

営業時間:月〜金 9:00〜3:00、土日 9:00〜4:00

 

■デートで使ってみよう!

いかがですか?

セブにも、数は多くないですが、美味しくておしゃれで雰囲気抜群のフレンチレストランがあるんです。

旅行者にはもちろん、セブに住む日本人にも人気のお店ばかりですので、機会があったらぜひ訪れてみてください。

フィリピンでは決して安くはないですが、少なくとも日本でフレンチを食べるよりはリーズナブルですよ。

意中のフィリピーナを連れてってあげて、口説くのにも使えます♪

ぜひ大切な人と贅沢な時間を楽しんでみてくださいね!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら