フィリピン・エアアジアがマニラ〜関西便を初就航


フィリピンは今、留学で大ブームになっている国の1つですが、その理由の1つにアクセスが良い!というのがあります。

日本からマニラは飛行機でたった4時間半、セブまで行っても5時間です。

これまで留学といえば、12時間以上かかるアメリカやオーストラリアなどが主流でしたが、フィリピン留学はその煩わしい移動時間を圧倒的に短縮しました。

 

日本からフィリピンへの直行便は各航空会社から出ていますが、今回フィリピン・エアアジアが関西国際空港からマニラまでの便を就航し、ますます便利になりました。

 

フィリピン・エアアジアはこれまでに、クアラルンプール、コタキナバル、バンコク、バリ、ソウル、台北、高雄、上海、広州、深圳、香港、マカオ、ホーチミンへの国際線を運航しており、今回の関西を含めると日本への便は5路線となりました。

エアアジア・グループが就航している日本路線は、関西発着が最も多いそうです。

今回新たに就航したマニラ〜関西便の運航スケジュールは以下の通りです。

■8:30マニラ発〜13:15関西着

■13:50関西発〜16:55マニラ着

 

なお、関西からマニラへ飛ぶ便は、フィリピン航空、セブパシフィック航空、ジェットスター・アジア航空から出ています。

 

留学、観光目的でフィリピンを訪れる日本人は年々増えていますが、このようにアクセスが便利になれば、ますます日本とフィリピンを行き来する人は増加するでしょう。

日本とフィリピンは関係も良好ですし、積極的に足を運びたいですね!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピンビジネスのサポートなら現地で活躍しているエージェント会社にお任せ下さい。日本人スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら