マニラのおしゃれバー&ラウンジ10選!


高級ホテルやコンドミニアムが次々と建設され、世界に名を馳せる大企業のオフィスが進出し、あらゆるビジネス・文化の発信地となっているフィリピンの首都マニラ。

文字通りの大都会であるこの街には、当然ながらおしゃれなレストランやバーもたくさんあります。

今回はその中でも、特におしゃれで洗練されたバーをご紹介します。

デートはもちろん、ひとりでゆっくり飲むのもおすすめです♪

 

 

<1. 71グラマシー(71 GRAMERCY)>

まず一番におすすめしたいのが、マニラの経済中心地マカティにあるルーフトップバー。

2013年に完成した71階建コンドミニアムの最上階にあります。

夕方にはマニラの美しいサンセットを眺めることができ、その高さは250メートルほど。

店内は、ラウンジ、バー、レストランに分かれています。

どこの席からもマニラの街並みを一望でき、レストランの料理も絶品。

ラウンジは朝4時までやっているので、夜型の方はここでのんびり優雅な時間を過ごすのも良いでしょう。

ただ、残念ながら現在リノベーション中だそうで、再開日はまだ発表されていないようです。

住所:Makati Avenue Makati City Metro Manila, Philippines, Makati, Metro Manila

 

 

<2. ストラムス(Strumm’s)>

ジャズや80年代ミュージックなどのライブ生演奏が聞けるバーです。

音楽を聴きながらゆったり飲みたい時におすすめ。

演奏は21時過ぎに始まります。

カクテルなどのドリンクはもちろん、ピザなどの軽食もあります。

良い席を取りたいなら早めの入店を。

音楽の音量はそこそこ大きいので、会話したい人たちにはちょっと不向きです。

住所:110 Jupiter, Makati, 1209 Metro Manila

 

 

<3. バンク・バー(Bank Bar)>

セブンイレブンのレジの横に入り口があるという、ユニークな隠れ家的バーです。

店内もおしゃれで、食器やグラスなどにも遊び心があり、センスを感じます。

お客は主に富裕層が多く、高級感も感じられるお店です。

カクテルも本格的でおいしく、雰囲気、スタッフの接客も高評価。

一人でも、友達とでも、恋人とでも、楽しく過ごせるバランスのとれたバーと言えるでしょう。

席数はあまりないので、大人数には不向きかもしれません。

住所:RCBC Savings Bank Corporate Center, 26th and 25th Street, Bonifacio Global City, Taguig City, Metro Manila

 

 

<4. シティ・ガーデン・グランドホテル(City Garden Grand Hotel)>

マカティの中でも、特に欧米人を多く見かけるエリアにある高層ホテル。

ここの屋上32階に、雰囲気抜群のおしゃれルーフトップバーがあります。

バーと言いつつ、朝でも昼でも入れるので、いろんな時間帯で景色を楽しみたい方にもおすすめ。

ディナー時は窓際の席が埋まりやすいので、早めに来店しましょう。

やはりおすすめはサンセットが臨める夕刻時です。

お酒、おつまみのほか、パスタなどの食事メニューもあります。

住所:8008 Makati Ave. cor. Makati City, Kalayaan Avenue, Makati, 1200 Metro Manila

 

 

<5. デリンジャーズ1903(Dillingers 1903)>

マカティのグリーンベルトにあるバーで、普通のバーエリアの奥に扉があり、その中にはさらにシークレットバーがあるという面白い構造になっています。

カウンター席、テーブル席があり、絵に描いたようなおしゃれで雰囲気抜群。

19世紀初頭のアメリカの酒場をイメージさせる、落ち着いたデザインです。

比較的安価にサンミゲルやスーパードライなどのビールも飲むことができます。

食事メニューはステーキなどのアメリカ料理が中心。

扉の奥のシークレットバーは、普通のバーエリアよりも少し暗めで、テーブル席がいくつかあります。

曜日によっては音楽が流れ、クラブのように楽しむこともできます。

また、このバーはマカティの中でもかなり治安の良いエリアにあります。

マニラで夜出歩くのはちょっと怖いという方は、ぜひこちらのバーをご検討ください。

住所:3rd Level, Greenbelt 3, Greenbelt, Paseo de Roxas cor. Legaspi St., Ayala Center, Makati City, 1226, Metro Manila, Makati

 

 

<6. Z ホステル(Z HOSTEL)>

マカティにあるドミトリーホテル(いわゆるバックパッカー)の屋上にあるバー。

ここの特徴はなんといっても、喫煙ブースがあるところ。

最近マニラでは屋外を含めタバコを吸えるところが非常に少ないので、飲んだら吸いたくなるという人にはおすすめのお店です。

屋上なのでマニラの街並みを眺めることができるほか、DJのパフォーマンスで賑やかな雰囲気です。

格安ホステルであるため、一人旅の旅行客が多く、旅の情報交換をしたい人にもぜひ訪れてみて欲しいスポットです。

住所:5660 Don Pedro St. Brgy. Poblacion, Makati City

 

 

<7. ロング・バー(Long Bar)>

シンガポールで有名な高級ホテル「ラッフルズ」の「ロングバー」。

その雰囲気を継承し、ラッフルズ・マカティにもロングバーがあります。

ロングバーでは「シンガポール・スリング」というカクテルが有名ですが、マカティのロングバーには「マカティ・ラグジュアリー・スリング」という、フィリピンバージョンの特別なカクテルがあります。

なんとこちらは24kの金粉入り!

カクテル1杯1,500円、サンドイッチ1,700円くらいと、価格はかなり高価に設定されていますが、たまに贅沢なセレブ気分を味わいに行くのにオススメ。

また、夜はジャズ演奏があって賑やかですが、昼間は静かにゆったりと過ごせるので、ランチで利用するのも良いでしょう。

住所:1 Raffles Drive, Makati Avenue, Makati

 

 

<8. サンセット・バー(Sunset Bar)>

ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラというホテルにあるバーです。

目の前にマニラ湾が広がり、世界三大夕日にも選ばれているマニラのサンセットを眺めることができるます。

ルーフトップバーが多いマニラですが、こちらは夜景よりも地上でヤシの木が揺れるのを見ながら飲みたい、という方におすすめ。

食事をしながらフィリピン伝統のダンスショーが見られるのも魅力です。

先進的な大都会マニラですが、いかにもフィリピンらしい南国の雰囲気を楽しみたい方はこちらへどうぞ。

価格は、ビールが200ペソ、カクテル320ペソほどです。

住所:CCP Complex Roxas Boulevard, Pasay City

 

 

<9. ウィンドウズ・バイ・ザ・ベイ(Windows By The Bay)>

「ホテルジェン」の19階にあるバー。

広々とした空間は、大きな窓に囲まれています。

その窓からはマニラ湾を一望でき、夕日が堪能できるほか、ロハス通り沿いの夜景も美しいです。

カクテル、ワイン、軽食もあり、ホテル宿泊者だけでなく一般の人も利用できます。

住所:3001 Roxas Boulevard, Pasay City, Manila

 

 

<10. ザ・ペントハウス8747(The Penthouse8747)>

マカティのあるビルの屋上にオープンしたバー。

「アール・デコ」と呼ばれる1910年〜1930年に流行ったインテリアが特徴的です。

店内は、ゴージャスで高級感あふれる煌びやかな雰囲気。

カクテルなどの酒類のほか、ピザ、パスタ、チキンウイング、ハンバーガーなどの食事メニューも豊富。

窓からは、大都会マカティの街並みを一望できます。

DJパフォーマンスなどのイベントが定期的に行われており、いつも賑やかです。

住所:Lepanto Bldg., 8747, Paseo de Roxas St., Makati

 

 

<マニラのおしゃれバーで贅沢時間を満喫しよう♪>

いかがですか?

日々、発展を続けるマニラにはおしゃれで洗練されたバー、ラウンジがたくさんあります。

上記で紹介したのはほんの一部です。

ぜひあなたのお気に入りの一店を見つけて、贅沢な時間を満喫してみてくださいね♪


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピンビジネスのサポートなら現地で活躍しているエージェント会社にお任せ下さい。日本人スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら