マニラ、マカティのおしゃれ個性派カフェ6選!


経済が急成長し、街がどんどん発展しているフィリピンのマニラ。

特に中心地として近代化が進んでいるマカティ市は、高層ビルや高級ホテル、グローバル企業のオフィス、コンドミニアム、ショッピングモールやレストランが無数にあり、先進国レベルの進化を遂げています。

マニラの中でも比較的治安が良いことから、日本人をはじめとする外国人がたくさん住んでいるエリアでもあります。

そんなマカティには、おしゃれで落ち着くカフェもいっぱい!

今回は、マカティの中でも特に訪れてほしいおすすめのお店をご紹介します。

 

■PCで仕事をしたいならここ!
<cafe+bar COMMUNE>

ブルゴス通りの裏手通りにあり、外観からしてモダンなデザインです。

内装もスタイリッシュで、1階、2階のほかにバルコニー席もあります。

1階の木のカウンターは落ち着く雰囲気で、大きな窓からは光がたくさん入って開放的。

コーヒーや軽食などのメニューも充実しています。

そして、このカフェの最大の魅力は高速Wi-Fi!

マニラではカフェにPCを持ち込んで仕事をする人たちをよく見かけますが、このカフェは特に速度が速いのでストレスなく作業できちゃいます。

無料Wi-Fiを使うには現地の電話番号が使える携帯かスマホが必要ですが、20ペソ(約40円)払えば2時間Wi-Fiが使えるようになります。

コーヒーは1杯108ペソ(約220円)くらいから。

アルコールメニューもあるので夜は飲みに行くのも◎

住所:36 Polaris corner Durban Streets | Poblacion, Makati City

営業時間:8:00〜0:00

 

■フィリピンのコーヒーが飲みたいならここ!
<BO’S COFFEE>

フィリピン国内では大手のコーヒーチェーン。

フィリピン産のコーヒーが飲めるのが特徴で、産地や品質にこだわっています。

フードメニューはサンドイッチやオムレツなどの定番が揃い、コーヒーにぴったりです。

Wi-Fiも非常の安定しており、電源プラグもあるノマドワーカーの聖地となっています。

Wi-Fiを使いたい時は店員さんに言えばパスワードを書いた紙をゲットすればOK。

コーヒーはもちろん、パスタなどもあるので腹ごしらえもできます。

フィリピン国内に多数の店舗を持ち、マカティではグロリエッタというモールの中にあります。

住所:Glorietta 5, 1228, Ayala Ave, Ortigas Center, Makati, Metro Manila

営業時間:7:00〜0:00

 

■豊富なメニューでリピート決定!
<SINGLE ORIGIN>

グリーンベルトという高級ショッピングモールの中にあるカフェで、マニラ市内で3店舗を展開しています。

ダークな色調の木やレンガを使用したシックな店内は、アンティークながらもモダンなインテリアで装飾されていてすごくおしゃれ。

ガラス張りの屋根からは、たっぷりと太陽の光が降り注ぎます。

壁一面に並べられたお酒の瓶は、カフェでありながらバーのような雰囲気を醸し出しています。

実際、朝だけでなく夜まで営業していてアルコールも提供しています。

コーヒーは、アメリカーノが130ペソ(約260円)。

ロサンゼルスの人気コーヒー店「LAMILL COFFEE」のコーヒーを使用しています。

フードメニューにはトーストやサンドイッチ、パンケーキなどのほか、ステーキなどのがっつり食事できるものまで揃っています。

住所:Ground Floor, Greenbelt 3, Makati City

営業時間:7:00〜1:00

 

■菜食主義者も安心のカフェ
<Corner Tree Cafe>

マカティには2009年からジュピター通りにあるカフェですが、2019年1月にロックウェルにも2号店がオープンしました。

こちらはカフェでもありますが、特徴はベジタリアンやビーガン向けの料理を提供していること。

果物やナッツ、野菜、豆、豆腐、きのこなどの食材を使用して、肉を食べたい人でも満足できるようなボリュームたっぷりメニューを用意しています。

特におすすめは、まるで肉のような食感と味が楽しめるベジタリアン・ダンプリング(野菜シュウマイ)。

肉や魚だけでなく乳製品や卵も使わない完全ビーガン向けの料理もあります。

味が美味しいので、ベジタリアンじゃなくてもファンが多いお店です。

住所:3/F Power Plant Mall, Rockwell, Makati City

営業時間:11:00〜21:00

 

高級ホテルでリーズナブルなアフタヌーンティー
<Writer’s Bar>

ヨーロピアンな雰囲気が漂うエレガントなインテリアが印象的なカフェ。

ラッフルズ・ホテルの中にあり、席はどこも座り心地の良いふかふかの椅子やソファとなっています。

14:30〜17:30にはアフタヌーンティーの時間があります。

高級ホテル内であるにも関わらず、価格がとてもリーズナブル。

3段トレイのスイーツ、スコーン、サンドイッチにドリンクが付いて2人分で995ペソ(約2,000円)です。

カップルや女性に特におすすめです。

フィリピンとは思えない、中世ヨーロッパのお家に遊びに来たのかと錯覚してしまうような空間で、優雅でリラックスしたティータイムを楽しんでみては?

住所:Fairmont Raffles Hotel, 1 Raffles Drive, San Lorenzo, Makati City

営業時間:6:30〜11:30(朝食)、11:30〜0:00

 

日本人オーナーが淹れる”煎りたて”コーヒー

<Coffee Tonya>

ここは淹れたてのコーヒーはもちろん、「煎りたて」のコーヒーが飲めるカフェです。

オーナーは日本人で、神奈川県に「珈琲問屋」というお店を展開しています。

店内には大きなロースターがあり、いい香りを漂わせながらコーヒー豆を目の前で煎ってくれます。

50種類以上の豆を用意しており、コーヒー愛好家にはたまらないお店となっています。

もちろん、フィリピン産のコーヒーもあります。

シックな店内に赤い色の家具がコントラストを生み出しており、インテリアもおしゃれで落ち着く雰囲気です。

また、ここでは高速のWi-Fiも完備しているため、PCを持ち込んで仕事や勉強もサクサクできるのが嬉しい。

テラス席では喫煙もできます。

店内の反対側にはイタリアンレストランもあるので、ここで食事をしてから美味しい煎りたてコーヒーを楽しむのも良いですね!

マカティの移民局のすぐ近くにあります。

住所:1331 Angono, Makati, 1210 Kalakhang Manila

営業時間:10:00〜19:00

 

 

いかがですか?

マカティにはおしゃれなカフェは無数にありますが、その中でも特に足を運んでみてほしい、個性的なお店をピックアップしてご紹介しました。

朝早くから夜遅くまで営業しているお店も多く、ブレックファースト、ブランチ、ランチ、ディナーと全部楽しめるのも良いですよね。

コーヒーを飲んだり食事をしたりするのはもちろん、パソコンでの仕事や読書などもゆったり満喫できるカフェがマニラにはたくさんあります。

立地も便利なところばかりなので、ぜひフィリピンのカフェのクオリティを体験してみてください!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピンビジネスのサポートなら現地で活躍しているエージェント会社にお任せ下さい。日本人スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら