フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

セブで女子が暮らすのってどうなの?


フィリピンに移住したいと考える日本人は増えているようですが、特にセブは若い女性にも大人気です。

セブ留学を経験したのち、すっかりフィリピンの魅力にハマり、そのままロングステイしてしまう女子はたくさんいるんです。

南国の島に移住なんてちょっと憧れちゃいますよね!

でも、実際セブに住むってなるとどんな生活になるのか気になります。

そこで今回は、実際にフィリピン・セブに住む日本人女子に、セブで女の子が暮らす魅力について聞いてみました!

 

■治安はどうなの?

まず一番気になるのは治安だと思います。

フィリピンは治安が悪いことでかなり有名で、特に女の子が一人で暮らすなんてちょっと抵抗ありますよね。

実際にセブに暮らしていて、危ない目にあうことはあるのでしょうか。

セブで最も被害に遭いやすい犯罪は、スリや強盗です。

これに関しては、女性だろうと男性だろうと関係ありません。

しかし、女性はやはり身体的な力が弱いため、狙われやすくなります。

海外ならどこでもそうですが、夜に一人で出歩くような行為は避けましょう。

また、移動する際はできるだけタクシーを使うことや、複数名で行動するようにしましょう。

派手な服装や肌を露出するようなファッション、高価なアクセサリーやブランドバックなどを持ち歩くのも「どうぞ狙ってください」と言っているようなものです。

そういった基本的なことに気をつけていれば、言われるほど危ない国ではありませんので安心してください。

最近はミンダナオ島でテロがあったりと物騒な事件も多いですが、セブではそこまでの大きな事件は起きていません。

 

■お肌や体調の管理はどうしてる?

フィリピンは暑い国なので、紫外線は正直とっても気になります。

しかも、日差しの強さも日本より全然強いです。

そんな、お肌にも髪にも悪そうな環境でロングステイなんかしたら、あっというまに老けてボロボロになっちゃうんじゃ・・・と心配になっちゃう人も多いかもしれませんね。

やはり日焼け止めをつけずに長時間炎天下にいるようなことは避けるべきです。

しかし、フィリピンは美白コスメやスパ、美容マッサージなどがとっても充実しているんです!

しかも、日本ではマッサージってちょっと贅沢なイメージがありますが、フィリピンは物価が安いので、日本より頻繁に通えちゃう。

オイルスウェディッシュマッサージ、タイマッサージ、指圧マッサージ、ヒロットマッサージなどなど、種類もいろいろ。

気になる料金は、安くて1時間200〜300ペソ(約400〜600円)くらい。

最高級スパで1時間4,000ペソ(約10,000円)くらいです。

もちろん中級スパもあり、そこはだいたい1,200ペソ(約2500円)くらいとなっています。

そして、フィリピン女子たちもまた、日々美白美容に励んでいるため、美白コスメは充実しています。

パパイヤ石鹸などは、フィリピンの定番お土産としても人気の美白コスメです。

また、今日本でもブームとなっているココナッツオイルも安価で手に入り、うるうるすべすべのお肌をキープできちゃいますよ♪

 

■フィリピン社会は女性が活躍してるって本当?

フィリピンは、男性よりも女性が主力となって働いている社会です。

フィリピンの企業では、女性が管理職を務めているのは至って普通のこと。

家族を養う大黒柱となっているのも女性が多く、日本とは逆の構図があります。

元気に働くフィリピン人女性たちのバイテリティやパワーを見ていると、日本人女性も強い刺激を受けることでしょう。

特に現代は、日本であっても男性に頼って生きていく社会ではなくなってきていますし、起業したい女性も多くなっています。

フィリピン人女性たちは、そういった意識の高い日本人女性たちのロールモデルともなるでしょう。

 

 

いかがですか?

セブで日本人女子が暮らすのも、なかなか悪くないなぁと思います。

海が大好きな人にとっては特に、常夏の島で暮らせるのやっぱり最高です。

また、日本食レストランも充実していますし、トロピカルフルーツも美味しい。

今は女性もバンバン海外でビジネスを始める時代です。

フィリピンで新しい自分を発見し、人と違う人生を計画してみるのも面白いと思います。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら