世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

本当は誰にも教えたくない?セブ島の穴場ビーチ「モアルボアル」



フィリピン・セブ島の西海岸随一のリゾートエリア「モアルボアル」は、セブから車で約3時間の場所にある田舎町。沖合に浮かぶペスカドール島はダイビングスポットとして世界中から人気を集めており、主に欧米から多くのダイバーが訪れます。ビーチ沿いの大通りにはビーチ沿いににはゲストハウスやレストラン、ダイビングサービスなどが立ち並び、素朴でのんびりとした時間が流れるリゾート地です。


喧騒からかけ離れた、癒しのリゾートエリア「モアルボアル」


セブ島にありながら、穴場スポットのモアルボアル。ゴージャスなホテルや華やかなリゾート地の雰囲気とは異なり、のどかでのんびりとした時間が流れる雰囲気が特徴です。ダイビングで有名ですが、シュノーケリングやスキューバダイビングなどほかのマリンアクティビティも楽しめます。エメラルドグリーンに輝く美しい海はどのビーチにも劣らずローカルの人々をはじめ海外からの観光客から根強い人気を誇っています。モアルボアル周辺の海ではウミガメやイワシの大群「イワシトルネード」が見られ、フィリピンでも屈指のダイビングスポットです。
アイランドホッピングも人気で、トライシクルや手配しているバンで少し足を延ばせば、カワサン滝やオスロブなどフィリピンの自然を満喫できるスポットへ行くことが出来ます。


モアルボアルの行き方


モアルボアルへの行き方は自分でバスやトライシクルなど公共交通機関を使って行く方法と、ツアーに参加して行く二種類の方法があります。自分で行く場合はセブ市内にある「サウスバスターミナル」からバスに乗り、およそ3時間ほどで到着します。ツアーで全てお任せするのもいいですが、ローカルの乗り物に乗って現地の雰囲気を楽しむというのもおすすめです。料金は交渉次第ですが、100ペソを目安にしましょう。
モアルボアルへ訪れたら絶対に訪れておきたいホワイトビーチは、中心部のパナグサマビーチからバイクで約15分ほどの距離にあります。隣にあるパナグサマビーチと合わせて訪れるのがおすすめ。透明度の高い海と白い砂浜に心癒されましょう。日本ではまだそれほど知名度の高くない穴場スポットですので、セブ島へ訪れたらぜひ足を運んでみてください。