フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンのECマーケット


フィリピンのEC販売の売り上げは絶好調 コロナの前からEC市場は熱い状況でしたがスマフォの普及などで売り上げは伸びている。

Facebookが盛んなフィリピンは、ソーシャルコマース(SNS)を利用したオンライン販売が多く、他国と違いリセールの人口が多い。

アルバイト感覚で転売をしている人口はアジアでトップクラスです。

日本の企業もそれに目をつけて販路を広げる為にも、フィリピンのEC調査している企業が年々増えています。

私達も生活の中でグラブデリバリーやオンラインショップなどの利用はかかせないようになっていますが今後の状況を考えてもモールやデパートに移動して物を購入するのは少なくなると思います。

今回のコロナウイルス 

生活様式が変わるフィリピンでもEC市場はもっと栄えると思います。日本は色々な品物が購入できる。このような仕組みがフィリピンにも入ると大きく変わると思います。

美容系やファッションなど

女性がファッションや美容でモールなどのでショッピングをしていた過去

四季がないフィリピンでは品物が変わらないのもあり、ブランドや美容系もECやSNSで探し購入しているフィリピーナが増えています。

最近の話ですが、人気商品など数ヶ月待ちでも待っているお客様も多く海外商品は人気でとくに日本製品は圧倒的な信頼があるので日本企業は販路を広げるにはフィリピンは面白いと思います。

フィリピン市場の今後

少しづつ日常生活に戻ろうとしているフィリピン しかし、交通機関の渋滞や密集・密閉・密着の変化はある。

今までと同じ流れではない生活になるだろう。

そこでEC産業はもっと反映するに間違いはない。


        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!