世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

フィリピン人ボーイズグループ”SB19”とは?


フィリピンでは今K-POPが人気を集めていますが、今回そんなK-POPにインスパイアされてフィリピン人メンバーだけで構成された新しいボーイズグループが誕生し、話題を呼んでいます。

グループの名称は”SB19”。

メンバー全員がフィリピン人で、2018年10月にデビューしたP-POP(フィリピン・ポップ)グループです。

 

■韓国でのトレーニング

SB19は、まず韓国でのトレーニングを受けたそう。

プロデュースを手がけたのは、韓国のエンターテイメント会社SHOWBT Entertainmentのフィリピン支社です。

楽曲のプロデュースは韓国人の担当者が行っているそうですが、作詞はすべてメンバーがやっていて、全部タガログ語だということです。

 

■歌とダンスの才能あふれるフィリピン人

フィリピン人はもともと歌やダンスが上手いことで知られています。

フィリピンを訪れた人は皆、彼らの歌唱力(と、どこでも歌い出す自由さ)に驚いてしまうはず。

ラテンの血が混じっているからなのか、ダンスの才能もあります。

SB19のプロモーションビデオを見ると分かりますが、そのキレッキレのダンスと歌唱力はやはり圧巻です。

こちらの楽曲「Go Up」は公開と同時にバズったそうで、ツイッターでは8万以上の「いいね」が押され、すでに200万回以上再生されたそう。

 

■SB19のメンバー

では、気になるSB19のメンバーを見てみましょう♪

 

■Sejun(セジュン)

SB19のリーダーであり、リードボーカルであり、メインラッパーでもあります。

1994年生まれの24歳。

韓国でのトレーニングも、彼は他のメンバーと比べて一番長かったそう。

ちなみに「セジュン」ってすごく韓国っぽい名前ですが、これはやはりステージネームで、フィリピン人の名前はジョン・パウロというらしいです。

わざわざ名前まで韓国風にしなくても・・と思ってしまいますが、それがフィリピンではウケるのかもしれませんね。

フィリピン人の魅力や才能を世界に広めていくことが目標だと語っています。

 

■Josh(ジョシュ)

リードラッパーを務めるジョシュは1993年生まれの25歳。

SB19のメンバーになる前は、Stell(下記で紹介するメンバー)と一緒に「SE-EON」というダンスカバーグループに属しており、そこでも7回ほどコンテストで受賞しているそう。

歌とダンスを1日9時間、週6日練習したと語っています。

プライベートではテレビゲームが大好きなんだとか。

 

■Stell(ステル)

メインボーカル兼リードダンサーのステルは1995年生まれの23歳。

165センチとメンバーの中では最も低身長ながらも、ダンスの才能と爽やかな笑顔でファンを虜にしています。

プライベートでは料理のほか、バイクで出かけるのが好きという彼は、SB19の前にも「SE-EON」というダンスカバーグループでJoshとともに活躍していました。

 

■Ken(ケン)

メインダンサーとボーカルを務めるケンは、1997年生まれの21歳。

好きなものは、アニメとコーヒーとチキンだそう。

Justinと並んでSB19の最年少メンバーです。

 

■Justin(ジャスティン)

ボーカルのほか、「bunso」(タガログ語で末っ子という意味)や「Visual」(見た目)担当というプロフィールを持つジャスティン。

Kenと並んで1997年生まれの21歳で、韓国でトレーニングを受けていた時はまだ学生だったそうです。

2018年に大学を卒業しました。

「ヴィジュアル」が担当というくらいなので、SB19の中では最もイケメンという位置付けなのでしょうか。

確かにくっきりと整った顔立ちで日本人の女子にもウケそうですね。

プライベートでは絵を描くのが趣味なんだそうです。

 

■SB19を応援しよう!

いかがですか?

初めての、フィリピン人メンバーだけで構成されたボーイズグループSB19。

確かな歌唱力とダンススキルで、これからフィリピンのみならず世界で活躍を見せてくれそうですね。

日本でバズる日もそう遠くないかもしれません。

言語はタガログ語なので分からない方が多いかもしれませんが、彼らの魂のこもった歌声をぜひYou Tubeなどで聞いてみてください。

ダンスにも釘付けになるはず!

フィリピンのエンタメ業界をみんなで応援しましょう!