フィリピーナの彼女にお金を貸しても大丈夫?


日本人にはない妖艶でセクシーな容姿と明るい性格を持つフィリピーナ。

フィリピンのKTVなどでフィリピーナと出会って、その魅力に取り憑かれる人は多いです。

中にはお互いに好意を持ち、交際に発展することもあるでしょう。

 

しかし、フィリピン人女性というと、”お金目当てで近づいてくる”というイメージも強いと思います。

フィリピン人から見れば日本人はみんなお金持ちですし、日本人の彼氏を持つことは現地ではちょっとしたステータスにもなるそうです。

日本人彼氏ができれば本人が嬉しいだけでなく、彼女の家族も「もう将来お金に困らない!」と思うのだとか。

 

めでたくフィリピーナと恋人同士になると、彼女がすぐにお金をせがんでくることもよくあります。

フィリピンには富裕層もいますが、日本人男性が知り合うフィリピーナは大抵は夜の仕事をしており、ほとんどが貧困層です。

基本的に貧乏なので、経済力のある日本人の彼氏がいたら、助けてもらおうと思うのは普通なのかもしれません。

 

彼女たちがよく使うお金が欲しい理由としては、「家族が病気になって医療費が足りない」あるいは「来月の家賃が払えない」などが鉄板です。

残念ながら、これらの話が必ずしも本当かどうかはわかりません。

家賃が払えない理由を聞くと、「遅刻と欠勤でペナルティが多くて給料から引かれた」など、そんな理由で借りられると思うの?!というような話を普通にしてくることもあります。

文化の違いと言ってしまえばそれまでですが、日本人の感覚からするとかなりびっくりしてしまいますよね。

 

そのため、フィリピーナの彼女から「お金を貸して欲しい」と言われた際に、どう対処すべきか迷ってしまう男性が非常に多いようです。

彼女のことは好きだから助けてあげたい気持ちはあるけど、貸して良いのだろうか?
もしかして自分は騙されてるだけなのでは?
貸さなかったら別れちゃうのでは?・・・

といった具合に、ぐるぐる考えてしまうのです。

惚れた弱みってやつですね。

 

こういった場合、どうするのが正解なのでしょうか?

さまざまなパターンを参考にしながら考えてみましょう!

 

<金額にもよるかも?>

たとえば5,000ペソ(約1万円)貸してと言われるのと、100,000ペソ(約20万円)貸してと言われるのでは、話が違ってきますよね。

もし家賃の支払いが足りないとしても、KTVで働くフィリピーナが20万円の家賃の家に住んでいるとは到底考えられませんので、かなり怪しいです。

また、家族の入院代だとしても、彼氏に10万円以上の金額を借りようと思うのは、やっぱりどうかと思いませんか?

貸した瞬間に逃げられてしまう可能性大です。

たとえ本当の話だとしても、高額なお金を簡単に貸してしまうのは考えものです。

 

<そもそも”貸す”ことはほぼない>

1万円だろうが10万円だろうが、フィリピン人にお金を貸してもまず返ってこないと思った方が良いです。

彼らは別に最初から返さないつもりなのではなく、本当に返す能力がないのです。

「いつか返そう」という意思はあるみたいですが、それがいつになるのかは本人も分かっていません。

フィリピン人にお金を貸すなら、もう”あげる”つもりでいなければなりません。

 

<二人の関係にもよる>

たとえば長年付き合っていて結婚も予定していて、相手のことは信頼できると思っている状態なら貸しても良いかもしれません。

しかし、付き合ってまだ数ヶ月しか経っていない、あるいはまだ肉体関係もない、といった浅い段階で「お金を貸して欲しい」と言ってきたら要注意だと思います。

それこそ、最初からお金目的で交際を始めたのだと思って良いでしょう。

まだお互いをそこまで深く知らないのに、金銭の貸し借りがあるのは気持ち良いものじゃないはずです。

貸しても返ってこないどころか、お金を手に入れた瞬間に逃げられてしまうかも。

 

<フィリピン人はお金を借りることに抵抗がない?>

日本人は、どうしてもお金が足りなくて人に借りるとしても、抵抗があるのではないでしょうか。

返すのは当たり前だけど、貸してって言うのが恥ずかしかったり、相手に申し訳ないと思ってしまいますよね。

しかし、フィリピンではこの感覚がほぼ無いか、ものすごく薄いようです。

おそらくですが、フィリピン人の信仰しているカトリックの教えも影響していると思われます。

「困っている人がいたら助ける」という聖書の教義を振りかざすわけです。

「私はお金に困ってるの。彼氏であるあなたは当然助けてくれるよね?」といった感覚なので、特に恥ずかしくもないし悪いことでもないのですね。

フィリピン人はあまり働きたくない上に消費活動は大好きな国民性で、日本人からすれば「自業自得だろ!」とツッコミたくなってしまうのですが・・。

また、家族を大事にする文化なので、家族のためという大義名分があればOKだと思っているところもあります。

 

<貸さないと別れられそうで怖い・・?>

せっかく出来た可愛いフィリピーナ彼女を、手放したくない。

お金を貸さなかったからといって、離れてしまうのはあまりにも辛い。

そんな風に感情的になってしまう男性は、騙されていると半々気づいてはいても貸してしまうことが多々あるようです。

もし相手がお金目当てだとすでに知っていて、それでも付き合えるならお金を払おう、と腹をくくっているならそれでも良いと思います。

しかし、損はしたくない、騙されたくない、結婚を考えている、といった状況の場合は、やはり一旦冷静になるべきです。

最初からお金をどんどん要求してくる彼女とは、たとえ貸したとしても往往にして長続きは望めません。

ある時突然連絡がつかなくなる、なんていうのも珍しくないのです。

お金を貸さなかったからといって別れを切り出してくれるような彼女なら、最初から縁がなかったのだと諦めるのが一番です。

 

<体の関係の後なら貸しても良いか?>

すでに肉体関係を持ったあとならお金を貸しても大丈夫かも・・と考える男性もいるようです。

しかし、その基準もあまりアテにはなりません。

肉体関係をなんとも思っていない女性もいます。

逆に、お金のために脱ぐ女性だっている世界ですから、セックスできる=信頼してくれている、というわけではないのです。

関係を持った後に逃げるフィリピーナも普通にいます。

 

<KTVのフィリピーナは簡単に信用しないこと!>

総合的に見て、KTVなどの夜の世界で働くフィリピーナにお金を貸してと言われたら、まずは怪しいと思った方が良いと思います。

みんな職業柄、男性を扱うのは上手くて当たり前です。

日本であまり恋愛歴のない男性なら特に、騙されてしまいがち。

もちろん、本当に愛し合って幸せになるカップルもいますが、本当に彼女は自分を愛しているのかは、冷静になって見極めた方が良いでしょう。

もし可能なら、お金に特に困っていない昼の仕事をしている普通のフィリピーナを探すと良いと思います。

フィリピンで働いたり長期滞在していると、いろんな出会いがあるものです。

 

 

いかがですか?

フィリピーナとの出会いは希望にも満ちていますが、常にリスクと隣り合わせなのです。

一度お金を貸すと、次も絶対に要求してきますし、金額も上がってきます・・。

最初にどう対処するかが肝心です。

 

また、恋人同士になる前に、相手をよく知る努力をしましょう。

フィリピーナとの恋愛に限ったことではありませんが、盲目にならず冷静に見る目が大事だと思います。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら