世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

日本の企業もフィリピン不動産に注目している


近年、不動産投資の対象として熱が注がれている国、それがフィリピンです。
海外不動産の中では今最もチャンスの大きい国と言われています。

フィリピン不動産の魅力は、なんと言っても、安価でハイクオリティであること。
メトロマニラの一等地でコンドミニアムを購入しようと思っても、1,000万円程度から見つけることができます。
日本の東京では絶対に考えられない価格です。

今日本は人口の減少、経済低迷の最中にいます。
将来を見越して海外移住を考えている人も多いですが、フィリピンならそれほど多額な貯金がなくても、家を購入して自由に暮らすことができます。
もちろん、日本にいながら家賃収入を得ることも可能です。
フィリピンは日本とは逆に人口が増え続けていますので、マンション経営をしても稼働率が高く、安心して資産運用できますよ。

そんなフィリピンに、日本の企業も不動産投資を始めています。
言わずと知れた不動産のリーディングカンパニー、三井不動産がその1つです。
三井不動産は、フィリピンの財閥系不動産会社ロックウェル・ランドと提携して、ケソン市に高層コンドミニアムを建設することに。

ケソン市はフィリピンではいわゆる高級住宅街です。
住んでいるのはみんな富裕層で、東京の「広尾」といったところでしょうか。
オフィスビルも存在していますが、大学や国会議員の家などが多く、静かで落ち着いた雰囲気の都市です。
マカティやグローバルシティは完全にビジネス街で、東京で言う銀座や六本木、新宿といった具合です。

ちなみにケソン市にはすでに丸紅が進出しており、高級コンドミニアムを建設しています。
フィリピンの富裕層はもちろんのこと、海外からの駐在員が住む住居として稼働しています。

そのクオリティたるや、東京の高級マンションを上回る勢いです。
なんたって、クッキングスタジオや図書館、映画館、プールなどをアメニティとして持っているのですから。

住んでいるのはファミリーが多く、子育ての環境を良くしたいという思いを持つ家庭がターゲットとなっているようです。

今回、三井不動産が参入したことで、日本の不動産企業が今後もっと増えていくだろうと予想されます。
フィリピン在住の日本人にとっても、日系企業が手がけた住宅なら安心できますよね。