世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

フィリピンではドライバー&レンタカーが安心!


フィリピンの不動産購入に興味のある方やビジネスを展開してみたいと思っている人は、まず一度現地を視察してみるべきだと思います。
その際、絶対必要になってくるのが、現地での移動手段です。
フィリピンには、東京のようにどこへでも気軽に行ける電車は走っていません。
人口が増え続けているにも関わらず、電車はたった3路線しかなくいつも長蛇の列ができているので、はっきり言って使い物になりません。
路上ではタクシー、トライシクル、ジプニーなどが走っていますが、一番安全と言われるタクシーでも、ぼったくりや強盗に遭うケースは後を絶たないのが現状です。
そこで、視察の際におすすめしたいのは、ドライバー付きのレンタカーです。
「PH DOOR」なら、信頼できるドライバーを手配してくれるので安心です。
車種も2013年以降の年式の新しいものばかりで、用途に合わせていろいろ用意されています。
何より、日本語で相談できるというのは嬉しいところ。
フィリピンで運転手付きのレンタカーを借りられる場所は複数ありますが、言葉が通じないばっかりにトラブルが起こることも少なくありません。
料金が不明瞭だったり、車自体が整備されておらず安全性に欠ける場合もあります。
中には借りた車を自分で運転しようとする人もいますが、これも実は非常に危ないです。
フィリピンと日本では、道路状況がまったく違います。
ルールはあってないようなものですし、隙間が空くと次々と車両が割り込んできて、大渋滞になっています。
左ハンドルの右側通行に慣れていない日本人が、マニラを運転するのはかなり困難です。
PH DOORでは、フィリピン人のベテランドライバーを紹介してくれます。
運転技術が確かなのはもちろんのこと、身元のしっかりとした人ばかりですので安心です。
お願いすれば、観光案内もしてくれます。
実際に不動産を持つエリアの環境はどうなっているのか?
どのくらい人が集まる場所なのか?
しっかりチェックすることが可能です。
また、希望であれば通訳を雇うこともできます。
フィリピンは基本的に英語が通じますが、自信がない人は日本語でも視察は可能なので、ぜひ利用してみてください。