世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

フィリピンで就職したいなら


フィリピンは現在経済成長の真っ只中にあるということもあり、遊びや投資だけでなく現地で就業経験をするのも価値があると思います。
フィリピンで仕事に就く方法や、給料などを見てみましょう。

まず、フィリピン(マニラ)にはいわゆる就職エージェントは1社しかありません。
「Sagass」という会社です。
職種やエリアを選んで、日本語で検索することができます。
日本の就職エージェントと同様、手数料などは基本的にかかりません。

このほかにも「フィリピン求人情報」などと検索すると、いくつかの求人サイト、もしくはブログのようなものが見つかります。
ただし、良い就職先が探せるかどうかという信頼性においては自分で判断するしかありません。

需要のある職種は、コールセンターのスタッフ、英語学校の日本人スタッフ、通訳などです。
きれいな日本語が話せることがポイントになります。
日本で就業経験があったほうが有利に働くことが多いです。
英語については、あまりハイレベルなものは求められないことがほとんどです。

気になるお給料ですが、日系企業は平均月額5~7万ペソ、ローカル企業は1~2万ペソ、外資は6万ペソ~10万ペソくらいです。
日本の企業で雇われている駐在員は、当然ながらこれより上になるでしょう。

また、フィリピンの税金は最高で32%になっており、上記のような給料だとこの税率が適用されることが多いです。
求人で提示されている金額が、手取りなのか総支給額なのかをしっかり確認しましょう。