フィリピンの日本食チェーン「東京東京」


フィリピンでは和食が大人気ですが、「東京東京」という名前のファストフード店があるのをご存知でしょうか?
天ぷら、牛丼、照り焼きチキン、トンカツなどガッツリ系の和食が食べられます。

オーナーは日本人ではなく、Ramcar Groupというフィリピン企業。
現地ではミスタードーナツやKFCも経営している企業です。

値段は150ペソ(約300円)ほどで、お弁当の容器に入って提供されます。

ただ、味の評価はあまり高くなく、やはりちゃんとした和食のレストランと比べると劣るようです^^;

また、「親子丼」なのに揚げた鶏肉を使っていたり、日本食を謳っているのにお箸が用意されていなかったりと、本物の日本食とは言い難い部分もあります。

お客さんはほとんどがフィリピン人で、彼らには好評の様子。
でも日本人が入るとみんな少しガッカリしてしまうようです。
ショッピングモールなどで見かけることができるので、安く「日本食っぽいもの」が食べたい時に利用すると良いかもしれませんね。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピンビジネスのサポートなら現地で活躍しているエージェント会社にお任せ下さい。日本人スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら