フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピン人から学ぶストレスの少ない生き方


日本は自殺率が高いことで有名ですよね。
 
仕事のプレッシャーやいじめ、借金問題などなど理由はさまざまかと思いますが、まとめると「ストレス」の一言になるのではないかと思います。
 
世界的に見てもちょっとマジメすぎると言われている日本人は、何があっても自分で責任を取ることを重視し、逃げようとしません。
 
それゆえに、最終的には死んで楽になりたいと思うのでしょう。
 
世界有数の先進国なのに、死にたくなる人が多いというのは非常に残念な話です。
 
 
一方で、フィリピン人はあまり自殺しないことで知られています。
 
今日食べていくだけでも精一杯な収入しかないにも関わらず、子供も大人もみんな笑顔で暮らしていて、どこか日本人にはないポジティブさがあるフィリピン人。
 
フィリピンに暮らしていると、確かに日本人とは違って戸惑うこともありますが、彼らの生き方から学ぶことはいっぱいあります。
 
今回はそんな、フィリピン人から学べるストレスの少ない生き方について見てみたいと思います!
 
 

■明日のことは案じない!今日を楽しむ!

「フィリピン人は貯金をしない」というのは有名な話で、彼らは手元にあるお金をすぐに使い果たしてしまいます。
 
どうやら「明日のことを案じてはならない」というキリスト教の教えも影響しているようですが、とにかく未来のためにお金をとっておくということをしません。
 
日本人なら5年先、10年先、果ては老後のことも気にして生活している人が大半だと思いますが、フィリピン人は明日のことすら考えてないのです(笑)
 
とにかく今日を楽しむために使います。
 
あまりにも無計画で生活に困ってしまうこともあるので、フィリピンの会社では月2回給料日を設けて、分けて支給しているくらいです。
 
給料が入ったらすぐに欲しいものを買い、食べたいものを食べます。
 
日本人のように我慢しないので、ストレスがありません。
 
じゃ、お金がなくなっちゃったらどうすればいいの?と思うかもしれませんが、そうなったら誰かに借りるか、まぁ何とかなる、みたいに思っています(笑)
 
ここまで極端になる必要はないかもしれませんが、私たち日本人は、未来のことをあまり心配しすぎて今日を楽しむことを忘れている人が多いのではないでしょうか。
 
老後のためにお金を貯めても、極論いつ死ぬか分かりません。
 
フィリピン人にように、もう少し毎日をハッピーにするように生きても良いのではないかと思います。
 
 

■嫌なことがあったら逃げれば良い

フィリピン人は、日本人から見ればちょっと怠け癖のある人たちかもしれません。
 
仕事には遅れてくるし、言われたこと以上のことは絶対にやらないし、明らかにトラブルが発生しているのに定時になったら放置して帰るのが彼らのスタイルです。
 
貸したお金を返してと言えば、適当に誤魔化してなかなか返しません。
 
ミスを攻めれば、自分のせいではないと言います。
 
要するに、面倒なこと、やりたくないことからは逃げるのです。
 
なんていい加減な奴らなんだ!と私たちは思ってしまいがちですが、責任転嫁する彼らだからこそ、心にストレスを抱えていません。
 
まぁ何とかなるでしょ〜という感じで、自責の念というのはほぼ感じないようです。
 
何でもかんでも自分のせいだと思い込み、責任を感じすぎの日本人は、フィリピン人のように少しくらい逃げることもたまには必要なのではないかと思います。
 
やりたくないことを我慢してやって、それが死んでしまうくらいなら、逃げた方がどう考えてもマシです。
 
 

■家族やコミュニティとの繋がり

フィリピン人は家族を何よりも大事にしており、親子3代+親戚など大家族で暮らしている家が非常に多いです。
 
子供が生まれればみんなで育て、時には近所の人が面倒を見てくれることもあります。
 
また、中間層以上のフィリピン人はメイドを雇っているのも一般的で、家事もやらない人が大勢います。
 
なので、育児や家庭での役割もそこまで大きな負担を感じないのです。
 
一方で日本は核家族化が進み、夫が外で汗水垂らして働き、妻は家事と育児とパートをこなす、みたいなのが当たり前になっています。
 
これでは自分の人生を楽しむ余裕なんてありませんよね。
 
ストレスを感じるのは当たり前です。
 
しかし、日本人だってそこまで何でもすべて完璧にこなす必要はなく、子育ても家事も人に頼っても良いのではないでしょうか。
 
実はフィリピンには、日本での子育てが大変すぎてフィリピンへ移住してきて、比べ物にならないほど楽になった!という人がたくさんいます。
 
 

■楽観的でポジティブなフィリピン人

いかがでしょうか?
 
フィリピン人の楽観的で前向きで明るい国民性は、明らかに私たち日本人にはないポジティブなパワーを持っていると思います。
 
ストレスを感じて死にたいと思うくらいなら、時には逃げて、もっと力を抜いて、リラックスしても良いのかもしれません。
 

        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!