フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピン、セブ留学が日本人に向いている理由


留学といえば通常はアメリカやイギリス、オーストラリアなどの欧米諸国を思い浮かべると思いますが、近年はフィリピン留学も同じくらい注目されています。
 
フィリピンは今ものすごい勢いで経済が発展しており、前向きで情熱的なエネルギーに溢れている国。
 
実は日本人にとっては、この国に留学するのは欧米留学よりもメリットが多いんです。
 
今回は、フィリピン・セブ留学が日本人に向いている理由をご紹介します!
 
 

■聞き取りやすい英語

まず、フィリピン人の英語講師の英語は、日本人にとって聞き取りやすいというのが挙げられます。
 
フィリピン人はネイティブスピーカーではなく、あくまで第二言語として英語を話していますので、アメリカ人などのように単語と単語を滑るように繋げて話すこともなく、日本人にははっきりと聞こえやすいのです。
 
また、日本人の英語学習者にはリスニングが苦手な人が多いので、フィリピン人の英語の方が練習に適していると言えます。
 
「英語は絶対にネイティブから習うべき!」と考えている人も多いようですが、完全な初心者にとってはハードルが高すぎるので、逆に効果が出にくいことも。
 
フィリピン人講師と話していると聞こえる単語が多いので、自信にも繋がります。
 
 

■マンツーマン授業

フィリピン留学では、マンツーマン授業が一般的です。
 
1対1で教えてもらうので、何度間違えてもつっかかっても周りの生徒に迷惑をかけることもなく、気が楽です。
 
分からないところは、納得できるまでとことん質問することも出来ます。
 
初心者が欧米に留学し、授業中に講師と他の外国人留学生がペラペラしゃべっているのに圧倒され、何も発言できずに悔しい思いをした・・というのはよくある話。
 
また、欧米では「ちゃんと発言できない人は自分の意見を持っていない人」と思われる風潮があり、間違いを恐れて話さないでいると、どんどん置いていかれてしまいます。
 
その点、マンツーマンのセブ留学なら、しっかりと自分のペースで話し終えるまで講師も待ってくれるので、焦らず発言できて安心です。
 
 

■フィリピン人講師は学習者の気持ちがわかる

上述したように、フィリピン人講師は英語力は高くても決してネイティブではないので、自分でも英語を勉強してきた過去があります。
 
小学校から英語を習うとはいえ、母語との違いに戸惑うこともあったはずです。
 
ですので、英語を習得するのがどのくらい大変なことなのか?どういった箇所でつまずきやすいのか?など、生徒の気持ちを理解しています。
 
これは、ネイティブスピーカーには絶対にないメリットです。
 
ネイティブスピーカーは英語を母語としていますので、細かいニュアンスなどは感覚で身につけてしまっており、文法など論理的に説明するのが難しいことも多々あるのです。
 
そういった点からも、フィリピン人講師の方が日本人学習者に分かりやすく教えられます。
 
 

■TOEICなど日本で使える資格の勉強ができる

フィリピン留学では、TOEIC対策のコースがある語学学校がたくさんあります。
 
TOEICは実は欧米では全くメジャーではないテストなので、対策できる学校がほとんどありません。
 
そのため、TOEICの勉強のためにセブ留学を選ぶ人もたくさんいます。
 
いわゆる”スパルタ系”の学校では、厳しい規則は課せられるものの、確実なスコアアップを保証しているところも多いです。
 
TOEICのスコアがある程度あれば、日本での就職や昇進に有利になります。
 
資格が重要視されている日本でグローバルな力をつけるにも、セブ留学は役に立つのです。
 
 

■日本から距離が近い

セブ留学が選ばれている理由の1つに、日本から近い、というのもあります。
 
たとえばアメリカへ渡れば飛行機で片道12時間はかかりますが、セブならなんと5時間程度。
 
長時間のフライトが苦手で海外を嫌煙している人はたまにいますが、その問題もセブなら解決できるんです。
 
日本に急に帰国しなければらないような時も、時差もないのでその日のうちに日本に着くことが可能。
 
ちょっと旅行に行くような感覚で、しかも短期間でも気軽に行けるのです。
 
 

■ホスピタリティが高いフィリピン人講師

フィリピン人は、同じアジア人ということもあってか、日本人にも似た「おもてなし」の精神を持っています。
 
また、キリスト教の影響もあって、困っている人は助け、優しく接するというベースも備わっています。
 
そのため、学習が上手くいかなくて悩んでいたり、フィリピンに馴染めず落ち込んでいたりすれば、すぐに親身になって寄り添ってくれるのです。
 
また、フィリピン人講師は英語を教えるスキルがあるのは当然ですが、ラテン的なノリの良さも持ち合わせており、明るく楽観的な態度で接してくれるという人間的な魅力があるので、不慣れな海外でも安心して学習を続けることができます。
 
 

■日本人&初心者にもオススメのセブ留学

いかがですか?
 
セブ留学は、費用が安いだけでなく、日本人に特に向いている面がたくさんあるのです。
 
初心者でも手厚くケアしてくれる環境が整っているので、海外留学のハードルはぐっと下がるかと思います。
 
留学してみたいけど英語の基礎もないから怖い、ネイティブスピーカーを前にすると緊張してしまう、他の生徒がいると発言しづらい・・・
 
そんな悩みをお持ちの方は、ぜひセブ留学を検討してみてください。
 
フレンドリーなフィリピン人講師と話せば、きっと良さがわかるはずです。
 
セブ留学で、新しい人生の扉が開きましょう!
 

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら