フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピンで安く快適にゴルフを楽しもう!


ちょっとセレブなスポーツとして楽しまれているゴルフですが、実はフィリピンでも盛んです。

1年を通して温暖な気候のフィリピンには、有名な選手を輩出したゴルフ場も存在しています。

今回は、フィリピンのゴルフ事情についてご紹介しましょう。

 

■フィリピン人とゴルフ

フィリピンには、実は日本よりも前からゴルフがあります。

1901年にフィリピン初となる「マニラゴルフクラブ」が設立されており、これは1903年に設立された日本で最も古い「神戸ゴルフ倶楽部」よりもさらに古い歴史を持ちます。

最初にフィリピンでゴルフをプレイしたのは、スペイン統治時代にやって来たイギリス人だと言われています。

 

■フィリピンでのゴルフの魅力

フィリピンでのゴルフの最大の特徴は、とにかく1年中いつでもプレーできることです。

ドレスコードも厳しくなく、比較的カジュアルな格好で楽しめるのも魅力の1つ。

コースによってはビーチサンダルでもOKという場所もあるくらいです。

また、通常ゴルフ場には会員制度がありますが、フィリピンのゴルフ場は初めての人でも利用できる場所が多くなっています。

予約なしでプレイできるゴルフ場もあり、気軽にその日の気分で出かけられるのも魅力です。

郊外や地方のゴルフ場では近くにホテルがあるところも多く、ゆっくり旅行がてら楽しめます。

さらに、コース内をカートで移動できるところもあり、暑くて歩きたくない人にもぴったりです。

 

■セレブな気分になれるフィリピンのゴルフ

フィリピンも日本もゴルフのルール等は同じですが、スタイルが若干違っています。

まず、フィリピンでは日本のように1組4人に対してキャディー1人ではなく、1人につき1人のキャディーがつくので、快適でプレーしやすいのです。

また、暑いフィリピンでは、日傘をさしてくれる「アンブレラガール」なるものも存在します。

汗を拭いてくれたり、飲み物を渡してくれたりと身の周りのお世話をてきぱきとやってくれて、なんだかセレブな気分に浸れます。

さらに富裕層になると、アンブレラガールを複数連れて歩く人もいるそうです。

 

■おすすめの公共ゴルフ場

フィリピンには数多くのゴルフ場があります。

都会のマニラ近郊はもちろんのこと、車で1時間ほど走ったところへ移動すれば、いかにも南国リゾートといった雰囲気のゴルフ場もあり、優雅な時間が過ごせます。

ここでは、会員でなくともプレーできる公共のおすすめゴルフ場をご紹介します。

■おすすめゴルフ場1:Club Intramuros Golf Course

「イントラムロス」は16世紀にスペイン人たちによって建てられたマニラ最古の地区で、歴史的建造物として有名な観光スポットです。

このゴルフ場は、イントラムロスの中でゴルフができるというのが特徴。

初心者が観光がてら訪れるのも良いですし、池もあるためそこそこ難易度も高く経験者にもおすすめのコースとなっています。

料金も休日で1,410ペソ(約3,000円)とリーズナブルで、ナイターもあります。

■おすすめゴルフ場2:Philippine Navy Golf Club

BGCのあるタギッグ市のゴルフ場で、とにかくアクセス良好!

都心部にありながら十分な広さを持ち、近くにはニノイ・アキノ国際空港があるため飛行機がコース真上を飛んでいくのを見ることができます。

併設しているレストランも低価格で美味しいと評判です。

コース利用料金は平日1,800ペソ(約3,600円)、休日2,300ペソ(約4,600円)。

メンバーでなくてもプレーできますが、メンバー同伴だと割引になります。

■おすすめゴルフ場3:Southlinks Golf Club

マニラ近郊、アラバン エリアにあるゴルフコースです。

メンテナンスが行き届いており、施設も充実しています。

平日なら予約なしでプレー可能です。

■おすすめゴルフ場4:Pradera Verde Golf and County Club

マニラから2時間ほど車で走ったパンパンガ州にあるゴルフコースです。

2016年12月にオープンしたばかりで新しく、施設も綺麗でメンテナンスも申し分なし。

景観も美しく、今後はコースの拡張が行われる可能性もあります。

■おすすめゴルフ場5:Philippines Army Golf Course

こちらも都心のタギッグ市にあるゴルフコースで、練習場も併設されています。

コースは長くはないですが、初心者でも中級者以上でも楽しめるバランスの良いものとなっています。

 

■フィリピンのゴルフ料金

主に富裕層の間で楽しまれているゴルフですが、やはり日本よりは安くプレーできるのがフィリピンのゴルフです。

平均して、グリーンフィー1,200〜1,400ペソ(約2,500円〜3,000円)、キャディーフィー400ペソ(約800円)ほどとなっています。

食事代を合わせても1万円以下でゴルフができるのは魅力的です。

 

■フィリピンのゴルフ用品

ゴルフ用品に関しては、まだそれほどクオリティが良くないため、日本で買って行ったほうが良いです。

ただ、フィリピンではカジュアルなスタイルでプレーできるので、ゴルフウェアなどは現地で調達しても良いでしょう。

また、初心者で全部買い揃えるのはちょっと・・という方は、現地でクラブもシューズもレンタルできます。

 

■フィリピン出身の選手

フィリピン出身のプロゴルファーは数多くいますが、以下の選手は日本でも知っている人が多いかもしれません。

■フランキー・ミノザ

父親がゴルフコースを管理する仕事をしていた影響で、幼少期からゴルフを始めたそう。

17歳の時にフィリピン・アマを制し、23歳でプロ入り。

日本シニアツアーでは常に上位となっています。

■ジュビック・バグンサン

13歳でゴルフを始め、フィリピンだけでなくタイやマレーシアなどでタイトルを獲得。

2006年にプロ転向し、アジアンツアーの新人王となりました。

2012年から日本ツアーをメインに出場しています。

■アンジェロ・キュー

7歳からゴルフをはじめ、2002年にプロ選手に。

フランキー・ミノザのs¥影響で日本ツアーを目指し、2015年から本格的に参戦しています。

 

■気軽に安く、フィリピンでのゴルフを楽しもう!

いかがですか?

ゴルフ通の方はもちろん、これから挑戦してみたいという初心者も、フィリピンで安く気軽にゴルフを楽しみましょう。

ビーチ沿いのコースもありますので、リゾート気分を味わいながら観光も兼ねてプレーしてみるのも面白いと思います。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら