フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

マニラ旅行でおすすめの滞在エリア


フィリピン旅行の定番といえばセブが有名ですが、首都マニラもまた急速に都会化が進み、非常にエキサイティングな街です。

田舎でのんびりよりはシティで躍動感あふれる人々を見たい、という人には、マニラ旅行がおすすめなんです。

しかし、一般的にマニラは治安が悪い場所と言われており、それは確かに事実です。

一部の高級エリアを除いては、犯罪の多い危険なエリアもたくさんあります。

初めてマニラに旅行に来る人は、どこに滞在すべきか迷ってしまうでしょう。

 

そこで今回は、マニラ初心者でも安心してステイできるエリアをご紹介します。

マニラはどこへ行っても日本よりは格段に危ないですが、しっかり緊張感を持って過ごしていれば安全に滞在できる場所がたくさんあるので安心してください。

 

<おすすめ滞在エリア1:マカティ>

マカティは、首都マニラの中で最も発展しているエリアの1つ。

日本でいう東京の新宿みたいなものです。

ここには海外からも数々の企業が進出してオフィスを構え、ビジネス街としても急速に成長しています。

フィリピン人に関しては、富裕層が中心に暮らしており、貧困層はほとんど見かけません。

そのため、犯罪率も低くなっています。

加えて、日本人駐在員も多く住んでいるエリアになるので、日本人がたくさんいると思うと安心できるでしょう。

高級ショッピングモールのグリーンベルト、SMモール、グロリエッタなど買い物する場所も豊富にあり、利便性は抜群です。

シャングリラやペニンシュラといった高級ホテルも多く、治安の良さを感じることができるでしょう。

 

<おすすめ滞在エリア2:BGC>

BGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)は、マカティの隣に位置する今マニラで最も近代的と言われている新興都市です。

もともとはアメリカの軍用地だった場所ですが、現在は商業都市として著しく発展しており、その様相はまるで横浜のみなとみらいのようだとも言われています。

初めて訪れた人はみんな「ここは本当にフィリピン?」と思ってしまうほど綺麗で、発展途上国らしさは何も感じません。

治安の良さもマニラではピカイチで、女性が夜一人で出歩いても問題ないと言われています。

日本人がマニラに移住する際にも、BGCをまず最初に候補にする人が多いです。

貧富の差が大きいフィリピンの中でも、最も高級かつ富裕層が集まる場所でもあります。

マカティ以上に安全で、子育てにも向いているため、家族で住んでいる日本人も多くなっています。

高級コンドミニアム、ホテル、レストラン、カフェ、商業施設が数々並んでおり便利な上、空港までも30分ほどです。

 

<おすすめ滞在エリア3:パサイ>

パサイは、マニラ空港やフィリピン最大のSMモール・オブ・アジアがあるエリア。

買い物をするのに便利なほか、近くに海があるので、海沿いを散歩しながら夕日を見るのもおすすめ。

フィリピン各地へ向かう高速バスが多く発着する交通のハブにもなっている場所なので、国内をいろいろ移動してみたい人にとっても便利です。

また、シティ・オブ・ドリームズという高級エンターテイメント施設も近くにあり、日本では遊べないカジノも体験できます。

とにかく空港が市内にあるので、行きも帰りも移動のストレスが少ないのが嬉しいところです。

日本食をはじめ、レストランもたくさんあります。

 

■基本的なことを守ればマニラでも安全に過ごせる!

フィリピンのマニラでも、日本人が過ごしやすく比較的安全なエリアをご紹介しました。

フィリピン初心者の方はぜひ参考にしてください。

そして、たとえ安全と言われているエリアであっても、日本ほど安心できるわけではない、ということを覚えておきましょう。

また、ちょっとでも路地裏やひと気のないエリアへ入れば、そこには物乞いや強盗の溢れる別世界があります。

フィリピンは、本当に社会格差が大きい国なんです。

どこを歩く時も、高級バッグなどは持ち歩かない、アクセサリーを身につけない、スマホをむやみに出さない、荷物から目を離さない、などの基本事項を守りましょう。

また、知らない人に話しかけられても無視することが大事です。

しっかり自分の身は自分で守るつもりで緊張感を持って過ごしていれば、楽しく安全なマニラの旅を楽しむことができますよ!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら