発展が見込まれるメトロマニラ、オルティガス


フィリピン不動産投資で最も注目されているのは、やはり首都マニラのマカティやBGCなどの経済中心地です。

ただ、近年は投資家がこぞってコンドミニアムを買い付けていることもあり、その価格は少しずつ上昇しています。

将来的には、他の都市へ視野を広げてみる必要も出てくるでしょう。

 

中でもオルティガスは、マカティに次ぐメトロマニラのビジネス街として注目されています。

 

<BPOの街・オルティガス >

オルティガスで最も発展しているビジネスの1つが、BPO産業です。

BPO(=Business Process Outsourcing)とは、いわゆる業務委託のことで、海外のコールセンター事業などをフィリピン人スタッフが請け負っています。

フィリピン人は英語が堪能であるため、アメリカなどの欧米企業からも数多くの業務委託オファーがあり、オルティガスはそのオフィスが集中しているのです。

また、彼らに仕事を委託しているのは、世界的に有名な大企業や銀行などです。

 

<眠らない街・オルティガス >

BPOのコールセンター事業は、欧米企業から仕事を受注しているため、時差もあり、24時間稼働しています。

そのため、オルティガスは眠らない街として常に活気があふれています。

 

<オルティガスへのアクセス>

オルティガスは、ニノイ・アキノ国際空港から約15kmのところにあり、渋滞がなければ25分ほどです。

高速道路「スカイウェイ」を使うとさらに便利。

 

<オルティガスのショッピングモール>

オルティガスには、大きなショッピングモールが複数あります。

■SMメガモール

SMメガモールは、世界で第5位の売り場面積を誇る巨大ショッピングモールです。

その面積は474平方メートルあり、地下1F〜地上5Fまで売り場があります。

通りを挟んでAとBの2つの建物があり、2〜5Fは中の連絡通路で繋がっています。

数字だけ見てもあまりピンとこないかもしれないですが、片方の建物だけでも、日本の平均的な大きさのショッピングモールが丸々入ってしまいそうなほどの大きさです。

中は開放的で広々とした造りとなっており、高級感もあります。

ファッション衣類はもちろん、家電屋携帯、ホームセンター、スーパーマーケット、スポーツ用品、おもちゃ、ゲームセンター、家具、美容室、クリニック、フードコート、カフェ、レストラン、映画館、アーチェリー、フィットネス、アイススケート・・・Etc

とにかく何でも揃うので、オルティガスでSMモールの近くに住めば、生活に困ることはまずありません。

1日かけても全店舗を見るのが難しいくらい広いです。

■シャングリ・ラ・プラザ

GUCCIなどの外資系ブランドショップを中心にたくさんのテナントが並ぶ高級ショッピングモール。

有名な高級ホテル、シャングリ・ラ・ホテルの系列です。

Shawboulevard(ショーブールバード)駅に直結しており、アクセスも良好です。

実はすぐ隣にSMメガモールがあるので、一緒に見て回っても良いでしょう。

シャングリ・ラ・プラザの売り場は地下1Fから地上6Fまであり、真ん中は大きく吹き抜けになっています。

SMメガモールほどの店舗数はありませんが、ファッション、食品、レストラン、カフェ、映画館など、ここも一通りのものは揃います。

全体的に高級志向であるため、価格設定も高めです。

■ロビンソン・ギャレリア

こちらもSMメガモールほどの規模はありませんが、何でも揃っており、逆に広すぎないので見やすいです。

また、シャングリ・ラ・プラザほど価格も高くないので気軽に入れます。

地下のフードコートが大きく、充実しています。

■ザ・ポディウム

規模は小さめですが、高級志向のショッピングモール。

中に映画館もあります。

SMメガモールと比べて落ち着いた雰囲気で、上品な服飾品店やきちんとした飲食店があり、安心して使えるモールです。

■セント・フランシス・スクエア

こちらは庶民派の雰囲気が漂い、ショッピングモールというよりは屋台にも近いような感じです。

高級感はありませんが、服、アクセサリー、携帯電話関連の商品など、価格が安いので掘り出し物を見つける楽しみがあります。

日本人よりは地元のフィリピン人をターゲットにしているモールです。

 

<オルティガスのホテル>

メトロマニラであるオルティガスには、数々のホテルがありますが、中でも以下のホテルがおすすめです。

■マルコ・ポーロ・オルティガス ・マニラ

SMメガモールまで歩いて15分の5つ星ホテル。

設備、部屋、サービスどれを取っても文句なしで、日本人リピーターも続出しています。

最上階にあるバーでは、おしゃれな店内で音楽の生演奏を楽しみながら、美しいマニラの夜景を臨むことができます。

■メルキュール・マニラ・オルティガス

綺麗で清潔感があり、ビジネスにも観光にもちょうど良いホテルです。

高速なWi-Fiがあり、インターネットも快適。

近くにSMメガモールやシャングリ・ラ・プラザがあって便利です。

■リッチモンド・ホテル・オルティガス

リーズナブルな価格の4つ星ホテルで、旅行はもちろん、出張やビジネスにもぴったり。

オルティガスの中心に位置しているので、ショッピングや食事にも困ることはありません。

建物の古さは感じるものの、便利で快適に過ごせるホテルです。

 

<オルティガスの不動産>

オルティガスはマカティやBGCから車で30分という好立地でありながら、まだまだ不動産価格は安価にとどまっているのが特徴です。

上記で紹介したショッピングモール、ホテル、大学、世界の企業のオフィス、金融機関などが揃うビジネス街であり、留学生も多い街でもあります。

物件価格は、賃貸を例に見てみると、スタジオタイプ(ワンルーム)が1ヶ月23,000〜36,000ペソ(約50,000〜80,000円)ほどから。

1ベッドルーム(1LDK)だと30,000〜40,000ペソ(約65,000〜85,000円)、2ベッドルーム(2LDK)で50,000ペソ(約110,000円)〜といった感じです。

現在建設中のコンドミニアムもあり、今後は不動産価格の上昇が見込まれています。

 

<オルティガス不動産投資のご相談受付中>

BPO産業が発展し、ビジネスや投資で人が流れ込んでくるオルティガス 。

マカティなどと比べると建物の数などは圧倒的に少なく、まだ発展途上な感覚を覚えますが、今後確実に成長していく都市として期待されています。

おしゃれで治安もよく、ポテンシャルの高いこの街に、ぜひ一度視察に訪れてみてください。

BTWINでは、マニラのマカティやBGC、セブなどの主要都市はもちろん、オルティガスの優良不動産探しもお手伝いしています。

不動産投資をするなら、やはり一度自分の目でその街の様子を見てみるのが一番です。

ネットで見るだけでは分からないことがたくさんあります。

ぜひ視察ツアーをご検討ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

https://btwin-realty.com


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピンビジネスのサポートなら現地で活躍しているエージェント会社にお任せ下さい。日本人スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら