フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

デートで行きたいセブの高級5つ星レストラン8選!


英語留学や観光で人気のセブ島には、ぜひ一度は訪れたい5つ星高級レストランもたくさんあります。

高級と言っても物価の安いフィリピンなので、一人2,000〜3,000円程度で満足できるレベルです。

セブでこのくらいのお金を出すと、「日本では3〜4倍はするだろうな」というハイクオリティなサービスが受けられます。

屋台で100円のご飯を食べるのも楽しいものですが、物価の安い国だからこそ、高級レストランで思いっきり贅沢を楽しんでみませんか?

今回は、セブの中でも特に日本人リピーターが多いオススメ5つ星レストランをご紹介したいと思います。

 

<1. ANZANI(アンザニ)>

フィリピンの富裕層はもちろん政治家なども訪れるというVIPレストラン。

シェフはミシュラン3つ星レストランの料理長経験者なのだそう。

本格的なイタリアンを提供しており、その味は世界中の食通たちを唸らせています。

静かで落ち着いた雰囲気なので、デートや接待にもぴったり。

屋上にあるのでテラス席で風を感じながら楽しむもよし、個室でプライベート感を満喫するもよしです。

隣の席とはしっかりスペースが空いているので、人目を気にせず会話できます。

メニューにはコースもあり、1,050ペソ〜1,700ペソ(約2,100円〜3,400円)となっています。

ワインは100種類以上を取り揃えており、ソムリエもいるので予算や好みを伝えればぴったりなものを選んでくれます。

ワイン愛好家にもおすすめのレストランです。

ディナーは要予約です!

住所:Panorama Heights,Nivel Hills, Lahug, Cebu City

営業時間:11:30〜14:30/17:30〜24:00(木〜土は25:00まで)

 

<2. Blu Bar and Grill(ブルーバー&グリル)>

セブで有名な高級ホテル「マルコポーロ・プラザホテル」の最上階にあるアメリカン料理レストラン/バーです。

メニューは肉料理、魚料理がメインのコースとなっています。

味もさることながら、このレストランの一番の特徴は何と言っても、セブの夜景を一望できるロマンティックな雰囲気。

セブでは珍しいドレスコードのあるお店で、ムードを演出したいデートにはもってこいです。

実はマルコポーロホテルと上記で紹介したANZANIはすぐ近くなので、ANZANIで食事をしてからこちらのBlu Barで1杯飲むというおしゃれ三昧なコースも楽しめます。

住所:Cebu Veterans Drive, Nivel Hills Apas, Cebu City

営業時間:18:30〜22:00(金土は22:30まで)

 

<3. ilaputi(イラプティ)>

ITパーク内にある多国籍料理レストラン。

このエリアは世界の名だたる企業に勤めるエリートたちが往き交う場所なので、レストランのクオリティもピカイチとなっています。

iluptiで食べられるのは、「アジアンフュージョンレストラン」と謳っているだけあって、パスタ、スープ、ビーフストロガノフ、ビビンパ、アヒージョなどなど本当に多国籍なものたち。

どれを注文しても外れがありません。

フルーツ系のスムージーなどデザートも美味しいです。

席数はそこまで多くないので、18時半前に行くか、予約をしましょう。

住所:Axis Entertainment Avenue at Vibo Place, N. Escario St., Brgy. Kamputhaw, Cebu City

住所:10:00〜23:00(金土は24:00まで)

 

<4. Abaca Restaurant(アバカ・レストラン)>

マクタン島にある高級ホテル「アバカ・ブティック・リゾート」の中にある5つ星レストランです。

外の風が入る開放的な造りとなっており、ロマンティックな雰囲気の中、地中海系カリフォルニア料理が楽しめます。

シェフは世界各国で20年以上経験を積んだベテランのジェイソン・ハイアット氏。

オーガニック野菜やハーブを使った料理もあり、体も心も癒されるレストランです。

予約は必須なので、必ず事前(1週間くらい前)に電話で予約してから行きましょう。

海側のテラス席がおすすめです!

ぜひ大切な人と贅沢なひと時をお過ごしください♪

ドレスコードは特にありません。

住所:Punta Engano Road, Mactan Island, Lapu Lapu city 6015 Philippines

営業時間:11:30〜14:30/18:00〜22:00

 

<5. The Social(ザ・ソーシャル)>

セブ最大のショッピングモール「アヤラモール」の最上階にある、アメリカンスタイルのレストラン。

店内には超アメリカンなスプレーアートで装飾されており、なんだかストリートな雰囲気を感じさせます。

テラスやカウンター席もあり、店内のテレビではスポーツ中継が流れているので、スポーツバーのように使っているお客さんもいます。

テラス席は人気なので要予約です。

このお店は朝から営業しており、ブレックファーストメニューもあります。

ハンバーガー、パスタ、サラダ、サンドイッチ、ピザ、BBQポーク、ラザニア、ステーキなどなどボリューム満点で、どれも味は美味しいです。

特にオススメは、セブでは貴重なシャキシャキ野菜が食べられるサラダと、チーズリゾット。

店内の照明は暗めですが、開放的な雰囲気で、欧米人のお客さんが話しかけてくることもあります。

住所:

営業時間:10:00〜25:00(金土は26:00、日は24:00まで)

 

<6. TOVOLATA(タヴォラータ)>

「Abaca」と同じオーナーシェフが手がける本格高級イタリアンレストラン。

パスタが特にオススメで、ここで使用している生パスタは実はAbacaでも使用されているそうです。

素材を活かしたシンプルな味付けで、地元のフィリピン人も絶賛です。

席数は多めでテラスもありますが、車通りが多いので店内がおすすめ。

温かみのある照明と広々とした開放的な空間の中、恋人と記念日を過ごすのにもぴったりなお店です。

事前に予約すれば誕生日のメッセージをプレートに書いてくれるサービスもあります。

ただ、料理はどれもボリュームたっぷりなので、複数で行ってシェアするのが良いかもしれません。

価格の高いお店なのでそれほど混み合ってはいませんが、入り口付近は少しガヤガヤしますので、店内の奥か2階がおすすめです。

予約していけば確実です。

住所:Design Center of Cebu, AS Fortuna at P. Remedio St., Banilad, Cebu City

営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00

 

<7. Pig&Palm(ピッグ&パーム)>

こちらは本格的なフレンチレストラン。

ミシュラン1つ星レストランを運営しているシェフが開いたお店で、セブでも最上級の高級店です。

肉、魚料理ともに美味しく、使われているソースは絶品。

1,900ペソ(約4,000円)のリブステーキは、値段こそ高いものの一度試す価値のあるクオリティとなっています。

テラス席もあるほか、半個室テーブルやVIPルーム、バーカウンターなど店内にも高級感が溢れています。

お客さんの層としては欧米人が多いようです。

半個室テーブルはプライベートな時間を楽しみたい方におすすめですが、予約は必須となっています。

バーカウンターではお酒を飲みにくるだけの人もいます。

別の場所で食事をしたあとに来てみても良さそうですね。

雰囲気、料理の味、見た目どれをとっても満点のレストランです。

なんと、フレンチでは大変珍しい朝食メニューもあるので、朝行ってみるのも良さそうです。

住所:Negros Rd, Cebu City, Cebu

営業時間:8:00〜22:00、バーエリア24:00まで。(月曜休み)

 

<8. TAO YUAN>

こちらは本格中華料理店です。

Jセンターモールの中に入っています。

フィリピンは華僑の人々も多く、中華料理店はたくさんありますが、こちらは中にVIPルームがあるという高級店となっています。

VIPルームを使うには6,000ペソ(約12,000円)かかりますが、この価格分の料理がオーダーできるというシステムなので、人数がいればそこまで割高になりません。

10〜12名程度が入れるようになっています。

料理はどれも500ペソ以上しますが、ボリューム満点なので、複数でシェアするといろんな種類が食べられて楽しいと思います。

味はもちろん、セブでは上位のクオリティです。

メニューは中国語と英語で書かれていますが、写真が豊富で選びやすいです。

どれも大中小あるので、人数によって変えてみると良いでしょう。

おすすめメニューは麻婆豆腐と海老餃子!

フカヒレスープや北京ダックなどの高級品ももちろん揃っています。

メニュー1つ1つは高めですが、人数がいれば1人2,000円以内に収まります。

住所:165 A.S Fortuna Street Mandaue City, J Center Mall

営業時間:10:00〜21:00

 

■セブで贅沢な時間を満喫しよう♪

いかがでしたか?

セブにあるオススメ5つ星高級レストランをご紹介しました。

味も雰囲気もムードもサービスもロケーションも、最高級なお店ばかりです。

セブで1人3,000円の予算となるとかなり高いのですが、日本で同じ金額を出しても決して体験できないサービスを受けることができます。

セブに滞在するなら、ぜひ一度は足を運んでみてください♪


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら