フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

マニラのソレア・リゾート&カジノを満喫しよう!


フィリピンは今、カジノ大国へと成長しつつあります。

ちょっと前までは、ラスベガスやマカオがカジノの本場、といったイメージがあったかと思いますが、フィリピンの首都マニラにもラスベガスに劣らない規模のカジノが誕生しているのです。

 

今回はその中でも、首都マニラにある「ソレア・リゾート&カジノ」についてご紹介したいと思います。

 

<ソレア・リゾート&カジノのロケーション>

マニラベイ地区に誕生したリゾート開発特区「エンターテイメント・シティ」。

「ソレア・リゾート&カジノ」は2013年、ここに第一弾としてオープンした注目のカジノリゾートです。

ニノイ・アキノ国際空港からはタクシーで20〜30分。

マニラ市内中心部へも2kmほどの便利な場所であり、近くには大型ショッピングモールであるSMモールオブアジアがあります。

買い物ついでにちょっとカジノで遊ぶ、なんてこともできるんです。

この辺のエリアは交通渋滞も比較的少なく、モール周辺は治安も良いので夜に出歩いても問題ありません。

住所:1 Solaire Boulevard, Entertainment City, Paranaque, Luzon, Philippines

 

<アクセスは無料シャトルも利用できる>

SMモールオブアジアからソレア・リゾートまで無料シャトルバスが発着しています。

21歳以上であれば誰でも利用できますので、モールでのショッピングと一緒にカジノに寄ってみるのも良いですよね。

ただし1時間に1本のみなので、急ぎの時はタクシーもしくはGrabCarで行くのがおすすめです。

モールオブアジアからカジノまでは150〜300ペソ(約300円〜600円)程度です。

また、マカティやBGCなどの経済中心エリアからもほぼ同じ料金でアクセス可能。

地図上では歩ける距離ですが、昼間は暑いですし開発途中のエリアもあるので車の方が便利で安全です。

 

<ソレア・リゾート&カジノの内装>

カジノ本場のラスベガスにも劣らないゴージャスな内装です。

天井も高く、開放的な空間となっています。

また、2、3階にはVIPルームもあり、派手なシャンデリアで装飾されています。

 

<ソレア・リゾート&カジノのゲーム>

18,500平方メートルの広大な面積と複数のフロアを持つソレアのカジノには、あらゆる種類のゲームが揃っています。

1,200台あるスロットマシンに加え、テーブルゲームは300以上用意されています。

・バカラ
・ブラックジャック
・ルーレット
・ポンツーン(イギリス式ブラックジャック)
・スーパー6
・カリビアンスタッドポーカー
・シックスボー(大小)
・マネーホイール
・ダブルゼロ
・スリーカードポーカー
・カジノウォー
・クラップス
・テキサスホールデムポーカー

などなど。

台数も多いので待ち時間も少ないのが嬉しいです。

 

<カジノの客層について>

ソレア・リゾートのカジノの客層は、観光客がほとんどかと思うと、意外にも富裕層の地元フィリピン人が一番多くなっています。

外国人の中で最も多いのは中国人、次が韓国人、日本人です。

 

<スタッフは美女&イケメン揃い>

ソレア・リゾート&カジノのスタッフは、男も女も容姿端麗な人が多いです。

美女やイケメンの接客で癒されながら遊べるのは嬉しいですね♪

 

<ドリンク飲み放題>

フィリピンのカジノはドリンク飲み放題なところがほとんどです。

ソレア&リゾートでもアルコールを含めたドリンクが無料で飲み放題。

ウェイターが配り歩いているので、好きなものをオーダーすればOKです。

しかもここには、ちょっとオシャレなカクテルもあるんです。

甘いのが好きな女性にも嬉しいですね!

 

<会員カードとランクがある>

ソレアのカジノには会員カードがあります。

ゲームごとにポイントが貯まり、会員ランクが決まるシステムです。

ランクにはシルバー、ゴールド、プラチナ、エメラルド、ルビー、ダイアモンドの6ランクあり、貯まったポイントはホテルでの食事やショッピングに使うことができます。

会員カードの作成は無料で、作るだけで250ペソ分のチャージがもらえるのでお得です。

カードを提示するだけでホテル内のレストランが割引になるサービスもあります。

また、会員が利用できるスマホアプリもあって、自分のポイントやランクを確認できます。

 

<ソレア・リゾート&カジノのドレスコードは?>

カジノというとちょっとした正装が必要なイメージがありますが、フィリピンのカジノはドレスコードが緩く、Tシャツやジーンズ、短パンでも入場OKです。

ただし、かかとのない靴(スリッパなど)やビーチサンダルは断られることがあります。

また、帽子とサングラス不正防止のため禁止です。

 

<バンドの生演奏が楽しめる!>

カジノの中央にはバーがあり、ここではフィリピンのローカルバンドが生演奏を行なっています。

とっても良い雰囲気なので、カジノで遊ばずともお酒を飲みながら演奏を聞くだけで楽しい経験になりますよ。

 

<Wi-Fiも快適!>

フィリピンは至るところにフリーWi-Fiが飛んでいますが、ソレアのカジノ内もなかなか快適な速度でネットを利用できます。

 

<ホテルも素敵>

フィリピンのカジノはホテルに併設されていますが、ソレア・リゾートも5つ星高級ホテルの1つです。

外はカジノや遊園地をはじめ各種エンタメ施設がひしめき合うエリアですが、ホテル内は大変落ち着いており、お部屋はエレガントで上品な大人の雰囲気となっています。

部屋面積も43㎡〜最大158㎡と広々しており、どの部屋からもマニラ湾の美しい夕日が眺められるのも嬉しい。

部屋数は800室を備えるほか、国際会議や展示用の施設なども完備。

スパ、フィットネス、プール、バー、ラウンジなどはもちろん、世界各国から集まった敏腕シェフが腕をふるう20店舗以上のレストランもあります。

本格的なフィリピン料理のほか、広東料理や和食、アジアンヌードル、ステーキ、イタリアンなどが揃っています。

中でもステーキレストランは美味しいと人気で、価格こそ高いものの、マニラで一番のステーキが食べられます、

ちなみにカジノ内にはフードコードがあるので、リーズナブルに食事を済ませたい人はこちらを利用してみてください。

カジノはホテル宿泊客でなくても利用できます。

また、ソレアをカジノ目的で宿泊する人も非常に多いです。

カジノで一儲けして、ホテル宿泊代を浮かせるというツワモノも結構いるみたいですよ!

 

<シアターでミュージカルが楽しめる>

ホテル内には1,740席を備えるシアターがあり、なんとブロードウェイのミュージカルが鑑賞できます。

時期によっていろんなショーを開催しているので、ぜひここでも非日常体験をしてみてください。

 

<高級ショッピングエリアも>

カジノフロアの奥には、ショッピングができるエリアもあります。

プラダ、ルイヴィトン、ブルガリなどの高級ブランドがいろいろ揃っており、買い物するとカジノの会員カードのポイントが貯まります。

 

<カジノで気をつけたいこと>

■パスポートを持参しよう

フィリピンでは、カジノに入れるのは21歳以上と決まっています。

入場時に時々パスポート提示を求められることがあるので必ず持っていきましょう。

また、中で会員カードを作る際にも必要です。

■写真撮影は禁止

観光目的でカジノへ行くとついつい写真を撮りたくなりますが、カジノ内では写真や動画の撮影は禁止されています。

見つかるとセキュリティスタッフに厳重に注意されてしまいます。

■テーブルの上に荷物を置かない

財布やスマホなどの小さなものでも、ゲーム用のテーブルに置くと邪魔になります。

他のプレーヤーの迷惑になり、注意されるので置かないようにしましょう。

■貴重品管理はしっかり

カジノ内は比較的富裕層が集まっている場所ではありますが、盗難が起きることはありますので、荷物はしっかり監視しておきましょう。

また、カジノ内へは旅行バッグのような大きな荷物を持って入ることができません。

事前にホテルに預けるなどして、出来るだけ身軽な状態で入るようにしてください。

 

<高級ホテル&カジノを満喫しよう!>

いかがですか?

数あるマニラのカジノの中でも、ソレアはゴージャスでサービスも客層も良く言うことなしの、日本人お墨付きスポットです。

ロケーションも最高に便利なので、宿泊場所に迷ったらソレアを検討してみてください。

そして、日本では出来ないエキサイティングなカジノ体験を楽しんでくださいね!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら