フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピン人と幸せな結婚生活を送るコツとは?


フィリピン人、フィリピーナと恋愛関係になり、結婚する日本人男性は昔から大変多いです。

中には結婚詐欺に遭って財産を根こそぎ取られてしまった!なんて悲劇も聞きますが、もちろんそんな話ばかりではありません。

純粋に愛し合って恋愛・結婚し、幸せに暮らしているカップルも当然たくさんいます。

 

ただ、フィリピン人に限らず国際結婚というのは日本人同士とは違う苦労がいろいろあるものです。

今回は、フィリピン人女性と結婚するときに気をつけたいことや、幸せな結婚生活を送るために大事なことをお伝えします!

 

<奥さんに財布は握らせない?>

結婚すれば、当然金銭の管理をする必要が出てきます。

日本人同士の結婚で遭っても、金銭管理の方法はカップルによって様々ですね。

奥さんが財布を握って旦那さんにお小遣いをあげているパターンもあれば、旦那さんが全て管理しているというケースもあると思います。

しかし、フィリピン人と結婚する場合、もしかするとお金の管理を任せるのは得策ではないかもしれません。

なぜなら、フィリピン人は基本的に貯金をしないからです。

手元にお金があれば全部使うのが彼らのスタイルで、将来のためにとっておくという概念がないようです。

基本買い物も大好きなので、あればあるだけすぐにどんどん使ってしまいます。

また、離れて暮らす家族へも惜しみなく仕送りしますし、お金に困っている人に渡すという考えも持っています。

これは、フィリピン人が信仰しているカトリック教の影響です。

ですので、できれば家計の財布はあなたが握った方が良いかと思います。

将来子供が欲しかったり、老後のことも考えたいなら尚更です。

お金をどう管理していくのかは、結婚前によく話し合うことが大切です。

 

<言葉の壁を乗り越える>

国際結婚するにあたって多くの日本人がぶち当たるのが、言葉の壁です。

もちろん、あなたが英語やタガログ語を流暢に話すのならさして問題はありません。

しかし、英語はフィリピン人にとっても第二言語です。

お互いに母国語ではない言語でコミュニケーションをとれば、時には誤解が生まれてしまうこともあると思います。

また、フィリピン人は一般的に英語が話せると言われていますが、貧困層出身の人は十分な教育を受けていないため、実はあまり話せないことも多々あるのです。

その場合、あなたがタガログ語(もしくはセブアノ語などのフィリピン語)を理解していなければ、なかなか意思疎通が難しくなってきます。

あるいは相手に日本語を勉強してもらうという方法もありますが、いずれにしても細かいニュアンスまで伝えられるようになるには相当な時間もかかってしまうでしょう。

最初は努力が必要な場面も多いかと思います。

ただ、夫婦は長く一緒にいると言葉がなくてもコミュニケーションがとれるようになってくるもの。

忍耐強く、相手の言えることを汲めるようになっていけると良いですね。

 

<相手の家族も大事にする>

フィリピン人女性を奥さんにもらったら、奥さんはもちろんのこと、彼女の家族も大事にしましょう。

なぜならフィリピンでは、家族は何よりも大切なものだからです。

多くのフィリピン人が海外で出稼ぎしているのは家族のためですし、多少自分が犠牲になってでも家族の家計を助けるのはフィリピンでは当たり前なのです。

日本のように、大学を卒業したら家を出て独り立ちする、といった考えもないため、いつまでも家族と一緒に暮らす子供もたくさんいます。

そのため、日本人と結婚しても、夫にも自分の家族を大切することを求めます。

週末やクリスマスなどは家族みんなで過ごしたいので、二人きりのロマンティックなクリスマス、というのはフィリピン人にはありません。

また、結婚すればあなた自身も家族の一員となりますし、奥さんはあなたの両親のことも大事にしてくれるはずです。

 

<相手の宗教を理解する>

日本は形式上仏教の家庭は多いですが、真剣に信仰している人はほとんどいないかと思います。

ですので、フィリピン人の80%がカトリック教を厚く信仰していることは、最初は理解が難しいかもしれません。

フィリピン人にとって宗教は、生活や社会の基盤といっても良いほど大切なものです。

日曜日には礼拝に行きますし、キリスト教最大のイベントであるクリスマスを9月から12月まで4ヶ月もお祝いしたりします。

フィリピン人との結婚生活では、宗教が背景となっている文化の違いに驚くこともあるでしょう。

また、子供が生まれた場合は洗礼を受けさせたいと考えるフィリピン人が多いようです。

あなたが無理やり改宗する必要はないですが、フィリピン人を理解するにはカトリック教を理解することも大切かもしれません。

当然のことながら、キリスト教や神を否定するような発言は絶対にNGです。

 

<浮気は絶対ダメ!>

結婚するのに浮気を前提にするのはおかしいですが、フィリピン人女性と結婚するなら絶対に浮気は出来ないと思った方が良いでしょう。

非常に嫉妬深い女性が多く、最悪の場合怒りが爆発して暴力沙汰になることもあるのだとか。

日本人だと、「一度くらいなら別に許してしまう」という奥さんも多いみたいですが、フィリピンではありえないことなので、そこは覚悟して結婚した方が良いです。

 

<幸せな結婚生活を続けるには思いやりが大切!>

いかがですか?

フィリピン人と末長く一緒に生きていくためには、言葉、家族愛、経済観念、宗教、文化などなどの違いを理解し、歩み寄っていくことが大切です。

ただでさえ、他人同士の男女が生活を共にするというのは簡単なことではありません。

それが国際結婚ともなれば尚更です。

楽なことばかりではありませんが、フィリピン人は一度一人の男性を愛するととことん尽くしてくれるという素晴らしい面も持っています。

ここで紹介したことは、フィリピン人の欠点では決してありません。

あなたもフィリピン人女性を奥さんにもらったのなら、思いやりを持って大切にしてあげてくださいね。


        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!