セブでお腹いっぱいに!ライス食べ放題のお店8選!


フィリピン留学中は毎日勉強が忙しく、週末は友達と遊びに出かけたりで、かなりエネルギッシュに動くことになります。

当然、お腹も空きます。

フィリピンは食事代は安いことで有名ですが、できれば安いだけでなく、量もたくさん食べたいですよね!

そこで今回は、セブで確実にお腹いっぱいになれる「Unlimited rice(ライス食べ放題)」のお店をご紹介しましょう。

もちろん、味もお墨付きのところばかりですよ!

 

Mang INASAL(マン イナサル)

イナサルはフィリピン国内に460以上の店舗を持つチェーンレストランです。

フィリピンでは知らない人はいない、超人気のBBQレストランとなっています。

運営しているのは、フィリピンで絶大な支持を得ているファストフード店「ジョリビー」と同じ会社です。

「INASAL」とは現地の言葉で「ロースト」という意味で、屋台フードで売っている焼き鳥の名前でもあります。

定番の炭火焼チキンはまさにご飯がすすむ味付けなので、たった+11ペソ(約22円)で追加できるライス食べ放題を是非とも注文しましょう。

チキン+ライス食べ放題+ドリンクをセットにしても300円くらいという破格です。

それでいて味も大満足の美味しさとなれば、行かないわけにはいきません!

日本人留学生も多く訪れていて、ついついハマって滞在中何度も足を運ぶ人も多いようです。

コストパフォーマンス最強のレストランと言えるでしょう。

イナサルはフィリピンを歩いていれば確実に見つかると思いますが、SMモールなどの大型ショッピングモールにはだいたい店舗があります。

 

Burrow Lounge(バローラウンジ)

「JYスクエアモール」の近く、「PINOレストラン」という有名なお店の斜め向かいにあるチキンBBQのレストラン。

こちらでは、食べ放題なのはライスだけではありません。

なんと、「チキンウイング」も199ペソ(約400円)で食べ放題なのです!

ご飯もチキンも食べ放題って、最高すぎませんか?

どっちもたくさん食べたい人にとっては天国ですよね。

ソースも、クラシック、チリ、テリヤキ、バーベキュー、ガーリックパルメザンの5種類あるので、食べ飽きせずご飯もどんどんすすみます♪

さらに、20ペソ(約45円)でマスタード、マヨネーズ、サワークリームも追加できます。

飲み物は、40ペソ(約90円)でアイスティーが飲み放題。

店内も広くて清潔で快適です。

食べ放題は10:00〜14:00、16:00〜25:00の時間帯にやっていますが、週末はランチもディナーも混み合っているので平日に行くのがおすすめです。

 

Wingers Unlimited(ウインガーズ・アンリミテッド)

セブのマンゴーストリート沿いにあるこちらのレストランもまた、199ペソ(約400円)でフライドチキンが食べ放題!

フィリピン人はとにかくチキン大好きです。

そして実は、ここはご飯はおかわり自由ではないのですが、フライドポテトが食べ放題なんです。

炭水化物大好きな人にとっては、ご飯もポテトも変わりませんよね(?!)

また、69ペソ(約140円)でドリンクも飲み放題。

フィリピンらしく、グアバジュースなんかもあります。

甘いジュースはもちろんですが、ペットボトルの水が飲み放題なのも地味に嬉しいです。

平日でも混み合っているので、12時前に行くのがおすすめ。

席は店内のほかテラス席もあります。

 

<Golden Cowrie(ゴールデン・カウリ)>

セブ市内に複数店舗があるチェーンレストランで、庶民派な雰囲気の食堂です。

とはいえ本格的なフィリピン料理が食べられるお店で、地元のフィリピン人でいつも賑わっています。

シーフードがおいしく、エビやホタテ、カニなどの新鮮な魚介類が食べられます。

肉より魚派だけど、やっぱりライスはたくさん食べたい!という方にもってこいです。

メニューがかなり多数あり、もちろん肉好きにも対応しています。

お店のおすすめメニューは「クリスピー・パタ」と呼ばれる骨つきの豚の足の唐揚げ。

カリカリの皮とジューシーなお肉は、「Best of Cebu」という称号を持つほど人気の一品です。

その他、ツナのフライやシニガンスープ、「パンシット」というフィリピンの焼きそばなど、日本人の口に合う料理がたくさんあり、絶対に満足できますよ!

ライスはプレーンの他にもガーリックライスがありますが、こちらはおかわり自由ではないのでご注意を。

ちなみにGolden Cowrieは、「Hukad」という名前でも同じメニューのお店を展開しています。

 

Chika-an(チカアン)

美味しくて安くて綺麗でおしゃれな本格フィリピン料理店、それが「チカアン」です!

アヤラモール、パークモール、ITパーク通りのサリナスドライブ、マクタン島に店舗があり、どこも便利です。

メニューは、定番のフライドチキンやクリスピーパタなどはもちろん、シシグやポチェロスープなど、いかにもフィリピンな料理もいろいろ揃っています。

フィリピン料理は肉が中心で野菜不足になりがちなので、「空芯菜の炒め物」なんかもおすすめです。

濃い味付けのものが多く、45ペソ(約100円)でおかわり自由のライスが食べられるのは本当に嬉しい。

ドリンクも種類豊富でなんと20種類以上あります。

お店の内装も落ち着いたおしゃれな雰囲気で、ついつい長居してしまいそう。

いつも混み合っているので、グループで行く時は事前に電話して予約すると良いでしょう。

 

RODEO GRILL Cebu(ロデオグリル・セブ)

セブのアヤラモールから徒歩5分のところにあるステーキレストラン。

日本ではステーキってちょっとお高いものというイメージだと思いますが、セブの庶民派レストランであるこのお店では予算200ペソ(約400円)程度で食べられます。
(高級ランクの肉ではありませんが。)

グレービーソースをたっぷり付けて食べるステーキは、おかわり自由のご飯と最高の組み合わせです!

お店の雰囲気もまるでアメリカ西海岸のバーのようになっており、なんだか楽しいです。

地元のフィリピン人にも大人気のお店となっています。

ステーキだけでなく、レチョン、ポチェロ、パンシットなどのフィリピン料理もあっていろいろ楽しめます。

アヤラモールでショッピング楽しんだついでに、お腹いっぱいステーキ&ライスを食べて帰るなんていうのも素敵です♪

カウボーイハットをかぶって写真撮影ができるのも面白いです♪

 

<PEARL(パール)

こちらは、サムギョプサルやしゃぶしゃぶを提供している、お肉屋さん直営の韓国料理レストランです。

「ガイサノマクタンアイランドモール」の新館1Fにお店があります。

注文を受けてからお肉をスライスしてくれるから、とにかく新鮮!

一番人気メニューはやっぱりサムギョプサル。

スープ、野菜、キムチが付いて200ペソ(約400円)とかなりお得です。

ご飯は50ペソ(約100円)でおかわり自由です。

また、白菜サラダも食べ放題でしっかり野菜が食べられるのも嬉しいポイント。

そして、しゃぶしゃぶは餃子、天ぷら、豆腐、食べ放題の野菜、キムチ、ヌードルが付いて200ペソ(約400円)!

サムギョプサルとしゃぶしゃぶ、どちらにしようか迷っちゃいますね!

お肉屋さんなので、お土産用のお肉を買って帰ることもできます。

実はセブではなかなか美味しいお肉が手に入らないので、日本人滞在者には重宝されています。

好みの薄さに切ってくれるので、お家でBBQも可能です!

 

DING・QUA・QUA(ディン・クァ・クァ)

中華料理食べ放題(バイキング)のお店です。

バイキングなので、もちろんライスも食べ放題。

JYスクエアの中にあるお店で、価格も安く料理の種類も多くて美味しいと隠れた人気です。

食べ放題料金は、ランチで248ペソ(約500円)となっています。

ドリンクは含まれないので、おかわり自由ドリンク50ペソ(約100円)も別途注文しましょう。

それでも600円程度で中華食べ放題ってなかなかすごいコスパですよね?

焼売、春巻き、チキン、空芯菜、焼きそば、春雨などなどのほか、胡麻団子やゼリーなどのデザートもあり、なかなかボリューミーなラインナップで満足できると思います。

食べ放題の時間帯は11:00〜14:00で、夜は食べ放題ではないようです。

週末はかなり混み合います。

待つのが嫌な場合は、11時にビュッフェが始まったらすぐ席につけるように早めに準備して行くと良いでしょう。

 

■安く美味しくお腹いっぱいになろう!

いかがでしたか?

セブには数多くの「ライス食べ放題」レストランがあるので、いろいろ試してみてください。

ここで紹介した以外にも、フィリピンには食べ放題のお店がたくさんあります。

全体として、フィリピン料理店には「Unlimited rice」を掲げているお店が多いです。

チキンとライスのシンプルな組み合わせはフィリピンの定番で、日本人の口にも合います。

価格もリーズナブルで味も美味しいフィリピンの食べ放題を、ぜひ堪能してくださいね!


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら