フィリピンはマニラだけじゃない!アラバンの魅力

フィリピン不動産への投資が人気の昨今ですが、一口にフィリピンと言ってもさまざまなエリアがあります。

よく知られているのはやはりマニラのマカティやグローバルシティ、そしてセブなどではないでしょうか。

これらの大都市が経済中心地であり、もっとも発展しているエリアであるのは間違いないですが、今回は首都マニラから車で30分南下したところにある「アラバン」をご紹介したいと思います。

 

<アラバンとは?>

アラバンはモンテルンパ市にある、いわゆる高級住宅街。

アメリカでいうところの「ビバリーヒルズ」とも呼ばれています。

マニラよりも人口は少なく(モンテルンパ市全体で約40万人)、街が美しく整備されており、一般的なフィリピンの発展途上なイメージとはかけ離れています。

敷地面積150坪〜300坪ほどのエリアに、富裕層の住む豪邸が立ち並びます。

 

<アラバンの魅力>

フィリピン不動産にご興味をお持ちなら、アラバンもぜひ視野に入れて欲しいと思います。

アラバンは実は魅力いっぱいの郊外都市なのです。

 

■空気がきれい

トライシクル(バイクタクシー)やジープニー(乗合タクシー)なども侵入できないため、空気も大変きれいです。

交通渋滞もほとんどありません。

 

■治安が良い

富裕層の住宅街だけあって、セキュリティは万全。

許可なくエリアに入ることはできません。

そのため治安が保たれています。

 

■利便性も高い

ボニファシオ・グローバルシティなどと比べればまだまだ高層ビルの数などは少なく見えるアラバンですが、さすがフィリピン、巨大ショッピングモールはすでに5つ存在しています。

日用品や食品はもちろん、アパレル、レストラン、カフェなども充実しています。

必要なものは揃うので、生活するのに困ることはまずないでしょう。

★フェスティバル・モール

★メトロ・デパートメントストア

★ウェストゲート

★モリート・コマーシャル・コンプレックス

★スターモール

 

■これから開発が進む!

きれいに整備された街並みの中には、空き地も目立ちます。

これからさらに、高級コンドミニアムやモールなどが増えて発展していくのでしょう。

そして、高級住宅街の外にはフィリピンらしいローカルな街並みも残っており、子供達が道で遊んでいるのを見ることもできます。

まだ発展途上であるがゆえに、不動産価格も上がりきっていないため、投資を考えている方にはぜひ一度見てほしいエリアです。

 

フィリピン不動産を専門に扱うBTWINでは、アラバンの優良物件も多数ご紹介しています。

また、現地視察ツアーもご相談いただけますのでぜひ一度アラバンに足を運んでみてくださいね!

お問い合わせお待ちしております!

https://btwin-realty.com

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら