今年最強の台風26号、30日にフィリピン急接近

フィリピンでは毎年8月〜12月にかけていくつもの台風がやってきます。

夏にすでに通過したものもありますが、今現在発達している今年最強の台風26号は、今日30日中にもフィリピンを直撃しそうです。

また、この台風26号は日本列島にも影響を及ぼす恐れがあるとのこと。

 

台風26号の最大瞬間風速は85メートルとみられており、すでにサイパン島でも家屋倒壊や停電などの被害が出ました。

強い横殴りの雨と風がリゾートアイランドを直撃、44歳女性が物の下敷きになって死亡し、また怪我人も130人以上に上っています。

 

台風22号によって大きな被害が出たフィリピンのルソン島北部では、今回の26号でもまた大荒れになるおそれがあります。

 

フィリピン在住、特にマニラ周辺の方は十分警戒してください。

洪水や停電が起こることが予想されます。

 

気象機関のシミュレーションによれば、台風26号はフィリピンに急接近したのちに南シナ海を抜けて北へと進路を変え、日本へも近づく可能性があります。

現在の猛威を振るわないまでも、大雨などには警戒したほうが良いでしょう。

特に沖縄では4メートルの高波が予想されており注意が必要です。

 

今年に入って猛烈な勢力に発達した台風は7個目になります。

これは、統計史上最も多い数です。

 

日本への影響についても、今後の最新情報に注意しましょう。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら