フィリピン不動産の穴場エリア!

フィリピン不動産で人気のエリアといえば、やはりメトロマニラのマカティやBGC、セブなどです。

近年、フィリピンには数多くのコンドミニアムが次々と建設されており、正直どのエリアを探せば良いのか分からない人も多いと思います。

今回は、数あるエリアの中でも、少しマイナーで穴場となっている街をご紹介します。

きっとあなたのニーズに合ったものが見つかるはず!

 

■アラバン

フィリピンについてよく知らない方は、名前もあまりに耳にしたことがないかもしれません。

アラバンは、マニラのニノイ・アキノ国際空港から南に車で15分〜20分、マカティからは高速道路で30分のところにある新興都市です。

アラバンからマカティへ通勤している人も大変多いですし、ラグナやカビテといったエリアに勤務する人には便利な街です。

マカティやフォート・ボニファシオと比べるとまだ高層ビルはそれほど多くなく、道が広く、開放的な街並みが広がっています。

全体的な印象としては、明るく綺麗で、マカティなどと比べるとかなりクリーンです。

最近では多くの企業がアラバンにオフィスを構えるようになってきており、ビジネス街としても発展し始めています。

日本人の家族連れや駐在員も多く住んでいます。

アラバンの不動産事情はというと、コンドミニアムよりも一戸建てのほうが圧倒的に多いです。

「ビレッジ」と呼ばれる住宅街に、次々と家が作られています。

5〜10年後には、マカティをはるかに凌ぐ大きな住宅街が出来上がることが予想されています。

「ビレッジ」はかなり広大で道路も広く4車線。

中でも大きな「アヤラアラバンビレッジ」は、普通の家ではなく邸宅と呼べそうな大きな住居が多く、まさに高級住宅街ですね。

邸宅の敷地は1,000〜1,500㎡はあり、住んでいる人々も政治家やスポーツ選手など、セレブが揃っています。

ですので、よくこのエリアはフィリピンのビバリーヒルズなどと呼ばれたりもしています。

ビレッジの中には学校やショッピングモール、運動場、ゴルフ場など何でもあり、その中で生活できます。

一方で、「BFホームズ」というビレッジは家賃の相場も安く、住宅の敷地もアヤラアラバンビレッジの5分1ほどで、比較的庶民的です。

しかしながら、巨大ショッピングモールやインターナショナルスクール、レストランなど必要なものは何でも揃っており、便利で快適な暮らしができます。

 

■オルティガス

オルティガスもまた、マカティから30分ほど車で走ったところにある都市です。

アラバンのアヤラアラバンビレッジまではいかないものの、比較的高級な物件が多く、フィリピン人のビジネスオーナーや管理職、富裕層が住んでいるエリアです。

世界の名だたる金融機関や大企業がオフィスを構え、ビジネス街として開発が進んでいます。

日本でいうところの東京丸の内や日本橋のようなイメージです。

にも関わらず、マカティやBGCと比べると全体的にまだ物価が安く、穴場のエリアと言えます。

今後、物価が上昇して不動産価格も上がることは間違いありません。

フィリピンもオルティガスをさらに経済都市へと発展させたいと考えており、将来的にはマカティ、BGCと並んでビジネスの中心地となっていくでしょう。

そして、オルティガスには意外にも5つも巨大ショッピングモールがあります。

日用品が揃うのはもちろんのこと、ブランドショップ、レストラン、カフェ、バー、コンビニなどへのアクセスが良好で、日本と変わらないクオリティの生活ができます。

「グリーンヒルズ」と呼ばれる露天商では、安くて面白いものも発見でき、地元フィリピン人もよく買い物しています。

現在オルティガスには次々とコンドミニアムが建設されており、投資に向いた高級物件もたくさん見つかります。

マカティやBGCなどのメジャーなエリアをあえて外して、便利な郊外型都市を希望している人にはぴったりです。

 

■ケソン

ケソンは1938年から1948年まではフィリピンの首都でした。

その背景もあって、現在も政治家などの富裕層が多く住んでいるエリアです。

また、経済のみならず文化の発信地ともなっています。

ケソンはとにかく面積が広く、場所によって雰囲気が全く違うのが面白いところです。

高層ビルの大都会もあれば自然豊かな片田舎もあるといった感じで、いろんなフィリピンらしさを感じることができます。

また、大学や教育施設が多く、治安が良いのも魅力です。

マカティのように国際色豊かというよりは、地元のフィリピン人の住宅街、といったイメージが強いです。

ケソンが人気の理由として、公園の多さも挙げられます。

中でも「ケソン・メモリアル・サークル」という公園は大変有名で、中心にメモリアルモニュメントがあるほか、敷地内にレストランや博物館、大統領のお墓などがあります。

ケソンはフィリピンの文化や歴史も感じられる都市なのです。

美術館、アートギャラリー、ミステリーハウスなど、インドアな遊び場が多く存在するのも特徴です。

単身の方はもちろん、家族、カップルにとっても、快適で便利で楽しいエリアです。

 

いかがですか?

マニラの魅力はマカティとフォート・ボニファシオだけではありません。

望むライフスタイルや投資目的に合わせて、いろんな場所に目を向けてみてくださいね。

BTWINでは、アラバン、オルティガス、ケソンの不動産も紹介しています。

ご興味があれば、まずは相談してみてください!

https://btwin-realty.com

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら