仮想通貨詐欺の被害に遭わないために

仮想通貨はまだまだ新しいものであるため、仕組みをよく知らずに投資に興味を持つ人も多いです。
そういった無知な人を狙った仮想通貨詐欺は、日常的に行われています。
実際に興味はあるけど騙されるのが怖い、という人は、どういうものが詐欺なのかを見極める知識を持ちましょう。
■セミナーには基本行かない
仮想通貨に関するセミナーに誘われたら要注意です。
仮想通貨やブロックチェーンについての基礎知識を、わざわざ難しい用語で説明し、自分たちを通して購入するように勧めてきます。
彼らは、人を集めて仮想通貨を買わせることで、いくらかの報酬を受け取っているのです。
たとえば100万円投資する人がいたら、30%が彼らの手元に入る、といった具合です。
しかし、仮想通貨は本来誰も仲介する必要のないものです。
個人が取引所で自由に買えるものですので、セミナーで買うものではありません。
■代理店で買う??
仮想通貨を販売している代理店、というのも基本的にはs技と思って良いです。
なぜなら、仮想通貨を買うのに代理店を挟む必要はないからです。
上述したように、自分で取引所に登録して買えば良いのです。
そもそも仮想通貨は、銀行や代理店を介さずに個人が買える通貨として誕生したのですから、代理店なんて存在しないのです。
■投資金額の最低価格がある
「10万円以上」などの最低価格を提示し、購入を促してくるのも詐欺です。
ビットコインを含め、仮想通貨は全て1億分の1枚単位で購入ができます。
極端な話、ビットコインでも100円以下から買えるのです。
■投資積み立て
毎月一定の金額を投資し、上がった分のいくらかを還元します、というものです。
初心者はどのくらいの利益が出たのか分からないため、彼らの言う金額を受け取りますが、だんだんと還元されなくなっていきます。
つまり、投資した金額をすべて騙し取られるようになるのです。
積み立ても、自分で調べて自分で出来るものです。
正式に積み立てサービスを行っている取引所もあるので、よく調べてみてください。
■「絶対儲かります」は嘘
金融商品や株などについてリスクがゼロだと謳って販売することは、証券取引法違反になります。
仮想通貨はまだ法整備が整っていないためグレーゾーンにはなりますが、「リスクがない」「価格が下がっても当社が保証する」「絶対儲かる」といった文句はすべて嘘だと思ってください。
仮想通貨投資には、絶対儲かる保証なんてありませんし、リスクももちろんあります。
■「独占販売」はない
「これは日本でしか買えない仮想通貨」などのような、独占販売を謳っている業者も詐欺です。
仮想通貨、世界中の誰もが買えるものです。
もしそういった独占販売の仮想通貨を紹介されたら、公式ホームページなどもチェックしてみてください。
日本語しかない、もしくは日本にしか販売していない、といった内容であれば、詐欺コインの可能性が高いです。
これ以外にも、仮想通貨に関する詐欺はどんどん複雑化してきており、新しい手口も生まれています。
詐欺コインを購入しないために、常に勉強をすることと、自分でなんでも調べてみることを忘れないでください。
まず基本として、仮想通貨は自分で取引所で買うものという認識を持ちましょう。
誰かを介して買うものではありません。
人に頼ってなんとかしてもらおうと思うのではなく、自分で知識を身につけることによって、賢い投資方法も掴めてくるものです。
  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で BAINANCE