世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

ビットコインと電子マネーってどこが違うの?


ビットコインについてまとめてみると、
・お札や硬貨がない
・現金と同じように、買い物やサービス利用に使える
・パソコンやスマホをお財布代わりに使える
のような特徴があります。
これだけ見ると、「SUICA」や「PASMO」などの電子マネーとあまり違いがないように思えるかもしれません。
実際、ビットコインと電子マネーの違いをよく理解していない人は多いようです。
<電子マネーとの違い>
ビットコインは、オンラインゲームに登場する仮想通貨と似ていますが、これがゲームやネット上だけでなく、実際の生活で出来るようになります。
日常生活で使おうとすると、電子マネーと似ていますが、電子マネーはあくまでも現金をカードにチャージして使うものです。
単に、財布から現金を出す必要がない、という利便性を目的に作られました。
特定の企業(SUICAならJR)が発行していて、加盟店でのみ使える金額をあらかじめ購入します。
また、一定の金額に対して手に入る電子マネーはいつも同じ金額です。
1,000円なら、1,000円分チャージされます。
これがドルやユーロに変わることはありませんね。
一方ビットコインは、特定の企業や国が管理しているわけではありません。
普通の通貨と同じようにレートは常に変動しており、交換所で時価で買うことになります。
円をドルに変えてもらうような感覚です。
当然、間に何らかの企業を挟むこともありません。
また、国境を超えてどこでも使えるという点も、電子マネーと根本的に異なっています。
誰でもアプリさえ持っていれば、ビットコインを受け取ったり支払いに使ったりできます。
このアプリも、さまざまな企業が開発しており、自由に好きなものを選んで使うことができます。
好きなデザインの財布を選ぶような感じです。
ビットコインはあくまでも通貨であり、電子マネー=仮想通貨ではありません。
電子マネーで不動産を買う人はいませんが、ビットコインでは大きな買い物も容易にできるようになりました。
マンションやコンドミニアムを買おうとすると、何しろ金額が大きいため、現金や振り込みではどうしても制限が多くなってしまいます。
ビットコインであれば、手数料や手間を大幅に省くことができます。