フィリピンでのタイムシェアのメリットとは?

フィリピン不動産を購入する人たちが増えている中で、「タイムシェア」も今注目されています。
タイムシェアとは、1年を52週に分け、1週間を最低単位として、その土地やその建造物の所有権を持つ事ができるというものです。
普通に不動産を持つことと何が違うのか?タイムシェアのメリットとは何なのか?チェックしてみましょう。

■安価で別荘を持つことができる
不動産を購入するというのは簡単に決められる買い物ではありません。
お金とともに手続きの時間などもしばらくかかります。
その点、タイムシェアは価格が車1台分ほどとも言われており、比較的気軽に購入することができます。

■家具付きの部屋
コンドミニアムは、家具や電化製品などが一式揃っているタイプであれば、何も買う必要がありません。
そのまますぐに生活を始めることが可能です。
また、部屋には1LDK〜3LDKまでニーズに合わせてさまざまなタイプがあります。

■遺産相続が可能
1週間単位とはいえ、タイムシェアで不動産を買えば、その期間はあなたの所有物です。
そのため、普通の家や土地と同じように、家族や子孫が相続することができます。
また、もちろん他人へ売却する権利もあります。

気軽にフィリピンに別荘が持てるタイムシェア。
海外で過ごすのにいちいちホテル代がかからないのは嬉しいですね。
まだあまり広く知られていない制度ですので、気になる方は日本で説明会などに行ってみるのも良いと思います。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら