経済都市オルティガスの不動産

マニラのオルティガス地区といえば、ボニファシオ・グローバルシティ(BGC)やマカティに次ぐ経済都市のひとつです。
多くの大企業や金融機関が集まっています。

マカティなどと比べると、ビジネス街のようなイメージを持つ人が多いかもしれません。
しかし実際には大きなショッピングモールが5つもあり、買い物には事欠かない便利なエリアでもあります。
ボーリング場、映画館、スケートリンクまであり、エンターテイメントも充実です。

そんな大都市オルティガスですが、不動産の価格はBGCやマカティよりも比較的安くなっており、注目が集まっています。
ただ、今後は価格の高騰が予想されますので、投資するならまさに今がチャンスでしょう。
まだ完成していない物件も多く、日本人で購入を検討している投資家はたくさんいます。

空港からのアクセスは車で20分ほど。
また現在はスカイウェイという新しい高速道路ができたため、以前よりもアクセスしやすくなりました。
BGCやマカティにも近いため、大きなポテンシャルを持つエリアと言えそうです。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら