フィリピン不動産の支払い方法について

利回りが良いことから、フィリピンの不動産を購入する日本人が増えていますが、契約や支払いに関しては日本と少し違う部分もあります。
フィリピンで不動産を買う場合は、以下のような支払いの方法があります。

■現金一括で払う
そもそも物件の価格が安いため、余裕があるならば現金で買うのが一番お得です。
なぜかというと、10%〜15%ほどの割引が受けられるから。
分割で利子はつかないものの、割引があるのは現金一括だけです。
支払う際は、ペソかドルになり、円は通常使えません。

■現金で分割払い
頭金を10%〜50%払い、そのあとは工事が終わるまで小切手で分割払いする方法です。

■ローン
フィリピンの銀行の住宅ローンです。
物件が完成するまでに自分で決めた割合の頭金を支払い、そのあとローンで払っていくことになります。
ほとんどの銀行が、25%分を支払っていないとローンが組めないようになっています。

■分割3回払い
デベロッパーが決めた割合で、3回に分けて払う方法です。

その他、フィリピンの不動産購入では頭金を分割する会社もあります。
日本と違って複雑なことも多いので、事前に少し勉強しておきましょう。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら