日本でも高額不動産がビットコインで購入可能に

ビットコインによる不動産の売買はすでにアメリカなどの欧米諸国をはじめ、フィリピンでも始まっています。
今回、日本でもついに億単位の物件をビットコインで売買できる不動産店がオープンしました。
この店舗を作ったのは、株式会社ケリーバックス。
日本の中古不動産を扱っている会社です。
ビットコイン決済導入やブロックチェーンシステムの構築を行う会社「ビットコンシェルジュ」と業務提携することによって、この店舗オープンを実現しました。
ビットコンシェルジュが提供するサービスによって、ビットコインによる高額決済サービスが利用できるようになりました。
これまでも、「JITホールディングス」や「株式会社イタンジ」といった企業がビットコインによる不動産売買サービスを提供してきましたが、億単位の不動産が取引できるようになったのは、国内では今回が初めてです。
この2つの企業のコラボレーションによって、「ビット不動産」の名前で、麻布十分に1号店が作られました。
日本のいわゆる富裕層で、不動産で資産運用したい人、そして仮想通貨に投資している人にとっては、面白い動向だと思います。
しかし、不動産自体に投資して利回りを期待するのであれば、フィリピンという選択肢はやはり外せないでしょう。
日本の3分の1ほどの価格で購入できるのも魅力的です。
フィリピンの経済がさらに発展したときには、大きなリターンが見込めます。
上述したように、フィリピンでもすでにビットコインによる不動産売買は行われています。
これからまだ価格は上がりますので、ぜひ今のうちに調査し、購入を検討することをおすすめします。
そして、これだけフィリピン不動産の可能性が騒がれている今も、現地のことや実際のコンドミニアムの様子をまったく知らない日本人も大勢います。
現地へ出向いてフィリピンの今を肌で感じてみるのが一番だと思います。
E-PLUSでは、フィリピン不動産を目で見るだけでなく、物件に宿泊できる視察ツアーを行っています。
もちろん、観光スポットやショッピング、カジノ、ナイトレジャーも一緒に楽しめます。
そしてなんと、こちらではビットコインで購入できる不動産を紹介しています。
ビットコインの特徴として、無駄なコストがかからない、というのが挙げられますが、不動産購入においても現金や分割ローンよりも確実に安い手数料で取引できます。
フィリピン不動産のことも仮想通貨のことも、実はまだよくわからない・・・という方は、ぜひ相談してみてください。
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら