世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

アラバンでのゆとりある生活もオススメ


フィリピンで最も発展しているエリアといえばマカティやBGCですが、日本人にはアラバンもとてもオススメのエリアとなっています。
現在は都心部ほど高層ビルはありませんが、オフィスがどんどん増えてきており、今後ビジネス街として発展が見込まれています。
空港からのアクセスもよく、道が広く、街がきれいで、明るいイメージです。
日本人学校もあり、ファミリーにも住みやすい場所と言えます。
一戸建ても数多く建設が進んでおり、あと5年もすればマカティを超える規模の「ビレッジ」ができると予想されています。
アラバンはコンドミニアムもありますが、一戸建てが多く、邸宅とも呼べる家々には政治家や有名人なども住んでいます。
元フィリピン共和国大統領のラモスさんも、「アヤラアラバン」に住居を構えています。
なんといっても敷地が広いため、プール付き物件も多いです。
ビレッジ内には、学校のほかショッピングセンターやゴルフ場、教会、サッカー場なども備えており、本当に広々とした開放的なエリアとなっています。
タウンセンター、フィルインベストなどの大型ショッピングセンターでは、子供用の電車が走っていたり、多数のレストランが集まっていたりと、利便性もばっちり。
家族が安心して豊かに暮らせる環境があります。
日本食レストランも増えてきており、ラーメン店などは特に人気です。
マカティやBGCに比べれば数は少ないですが、今後日本人の進出が増えれば、さらに和食のお店は増えていくでしょう。
マカティやBGCとは真逆に位置しているアラバンは、エネルギッシュな都心部ではなく静かでゆったりとした生活を求めている人にぴったりのエリアです。
これだけのクオリティで暮らしながら、なんと物件の家賃は4万円くらいからあります。
安価で快適、そしてゆとりのあるフィリピン生活が手に入る場所です。
こちらの不動産もぜひチェックしてみてくださいね。