世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

フィリピンの雨季と台風、洪水被害


フィリピンの気候は、高温多湿の亜熱帯気候に属しています。
1年を通して暖かく、日本のようにはっきりとした四季はありません。
マニラの平均気温は27℃前後で、暑いには暑いですが、日本のジメジメした夏とは異なっています。

しかし、フィリピンの雨季もまた、日本のそれとは大きく違います。
フィリピンの雨季は6〜10月で、この間は頻繁にスコールが降ります。
1日中雨ということはあまりありませんが、午後や夕方にまとまった大雨が降る感じです。

そして、意外と深刻なのが台風。
日本でも10月頃に頻繁に台風が起こっていますが、フィリピンでも同時期にあります。
そしてそれが洪水被害をもたらしています。

日本でも時々豪雨による冠水被害がありますが、フィリピンは日本よりもインフラ整備が大幅に遅れているため、被害も大きくなっています。
マカティやグローバルシティなどの高級住宅街は比較的水はけも良く特に不便はありませんが、広範囲で車も走れないレベルでの洪水が起こるのです。

ただしフィリピンは地形上、地域によって被害のレベルに差があります。
たとえばセブでは台風の被害はほとんどなく、洪水もありません。

マニラを快適に旅行したいなら、6〜10月を避けると良いでしょう。
オススメは11月〜5月の乾季です。
湿気も少なく過ごしやすい気候です。