フィリピンの銀行に預金して資産を増やそう

フィリピンのコンドミニアムを中心とした投資で資産運用をしたい日本人が増えていますが、不動産だけでなく、ただ銀行口座に預けるだけでお金が増やせるって知っていますか?

フィリピンに銀行口座を作って定期預金に預けると、年利が3.0〜4.0%ととても高いです。
日本の銀行は何年預けてもその利子は微々たるもので全然面白みがありませんが、フィリピンだと例えば1,000万円預けた場合、1年後に1,030万〜1,040万円になります。
こういった金利で資産が増えていくならば、貯金する楽しみがあるってものです。

確かに銀行の金利は良いけど、フィリピンペソの価値ってどうなの?と心配になるかもしれません。
しかし、フィリピンペソの価値は今後しばらく落ちないと予想されています。
というのも、現在フィリピンから諸外国へ出稼ぎに行っているフィリピン人がたくさんいて、彼らが母国へ送金しているからです。
外貨からフィリピンペソへ両替される金額が安定していれば、その価値が下がることは考えにくいのです。

フィリピンに住んでいなくても、定期的にフィリピンを訪れる人であれば、比較的簡単に口座を作ることができます。
資産運用の1つの方法としてぜひ検討してみてください。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら