セブ留学で英会話力を上げるためのポイント

費用も安く、気軽に南国に留学できることで人気なセブ島留学。
短期間で高い効果が得られると言われていますが、当然ながら上達する度合いには個人差があります。
できるなら、少しでも英語力を上げて帰国したいものです。

そこで気をつけたいのが、「できるだけ英語だけで生活する」ということ。
英語を話す国に来ているんだから、当然英語で生活するのでは?と思うかもしれませんが、フィリピンには、日本から来ている留学生がたくさんいます。
もちろんそこで友達になることもありますし、その際は日本語で話すのがやっぱり楽に感じます。

ですが、日本語を話している時間が多くなると、どうしても英語が定着しずらくなります。
英語しか通じないストレスや慣れない環境のせいで、余計に日本語が恋しくなったりもしますが、ここで負けてはいけません。
せっかく時間とお金をかけてセブに来ているのですから、日本語はできるだけ使わないようにしましょう。
頼れる友達がいるのはとても大事なことですが、日本人グループとつるみすぎないように注意です。

ついつい自分を甘やかしてしまう・・という人には、スパルタ系の学校がおすすめです。
校内は母国語禁止、平日は外出禁止で放課後も学校に缶詰で勉強させられます。
こういった、強制的に英語漬けになる環境を選ぶのもひとつの手だと思います。

短期間でも英語力が伸びる人は、こういった工夫をしています。
あなたのセブ島留学も有意義なものになるよう、現地での過ごし方を考えてみてください。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら