フィリピンで日本の携帯は使える?

海外旅行や留学に行く際に気になるのは携帯電話の契約。
日本で使っているのと同じ番号で電話できるのでしょうか。
フィリピン〜日本間で電話する方法はいくつかあります。

1. 国際ローミングサービスを利用する
日本と同じ番号で通話がしたいならこれです。
携帯電話会社によっては事前に申し込みが必要なこともあるので確認しましょう。
機種によってはネットーワークの種類が違ってフィリピンでは使えないこともあります。
また、国際ローミングを使うと一般的に料金がものすごく高いですし、受信でもお金がかかります。
これを知らずにローミングを使い、後から高額請求されるというトラブルも頻繁に起きています。
長電話をするような人にはおすすめできません。

2. レンタル携帯を使う
ドコモ、ソフトバンク、au各社で、海外で使用できる携帯電話の貸し出しを行っています。
番号は現地でのみ使えるものになりますが、端末は日本語表記ですし、料金もローミングよりは安くなります。

3. 現地でSIMカードを入手する
いわゆるプリペイド方式です。
何度も頻繁にフィリピンに行く人や、長期間滞在する人には断然これがオススメです。
SIMフリーの端末さえあれば、現地でSIMカードを購入することができます。
お好みの金額をチャージすれば良いので、使いすぎる心配もありません。
端末は日本から持って行っても良いですが、現地でも1万円前後で手に入ります。

行く目的や滞在期間に合わせて選びたいですね!

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら