フィリピンの食

言葉の壁もありますが、フィリピンで滞在したり在住するときには色々な不都合があるので、改善できる内容を書きたいと思います❗️食の大きな違い。フィリピン料理を全て食べていないので一概には言えませんが一般的な家庭では昼の食事も夜の食事も同一の料理が出てくるケースが多いです。日本食のようなバランスを考えた食事ではなく一品でご飯と単純な料理が多い。しかし、フィリピン料理を食べて頂いたら色々な味の楽しみ方がある料理が多く例えば少ししょっぱい味と甘さが調和した味など日本では考えられない味が存在します。今回は一般的に有名な料理を書きたいと思います。

日本で言う角煮のような味付けで日本人にも好まれる!
料理名は「チキンアドボ」や「ポークアドボ」などがあります。
主食はご飯のフィリピンは米に合う料理で、この他には豚の内臓を使った料理やフィリピンでもっともポピュラーな料理でシニガンスープ(酸っぱい)日本人は好き嫌いがはっきりとする料理だと思います。

二日酔いやお酒の後がオススメの料理ですが、フィリピンの方はシニガンスープを少しづつご飯にかけて日本で言うとお茶漬け風に食べている方が多いですね。食文化がそんなフィリピンで日本料理はどうなのか?10年以上前は日本料理と言ってもチープな食堂風が多いフィリピンでしたが最近では本格的な和食料理屋も参入して来ています。日本ではぐるなびや食べログと言ったユーザーに信用度が高いメディアもありますがフィリピンでは日本人向けの雑誌プライマーがありますがレベルや内容が相当低いレベルで情報としても信用度が低い。ですので自分の足と口コミ情報で知った内容をこのサイトに発信したいと思います。日本人が好むフィリピン料理の店なども今後は書きたいと思います。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら