フィリピン・BGC

ここがフィリピンですか⁉️
って日本の方なら言いますね。フィリピンのグローバルシティ(BGCと呼ばれる地域)銀行や今後金融市場が参入するちい行きと言われていますが、街を歩けばフィリピンでは想像できない光景があります。ジョギング・犬と散歩・読者モデルの撮影や海外から移住してきたと思われる外国人 家賃や物価的には日本と変わらない金額ですが安全面で考えると本当に安全な地域です。BGCの中には何があるのか?日本の飲食ても多数ありし病院や学校やモールなどの施設も整っている!

Uptown mall これ栄えると思うモールですが色々なショッピングストアーや飲食店がオープンする!

フィリピンのお金持ちが集まるモールで有名なのがSM AURAです!

 

 

 

 

 

フィリピンに来た事もなかったり日本のニュースでも大都会のフィリピンで日本以上の生活水準を送るフィリピンの方を取り上げたニュースなどがないと思いますが、現実的に急激な成長しているのは確かだと思います。日本の方や他の国の方も多く住んでいるBGCのコンドミニアムの家賃はいくらなのか?少し調べましたので書きたいと思います。


スタジオタイプ(ワンルームマンション)家具付きで平均的に2万ペソ(日本円で5万~5万2千円)1ベベッドルーム(1LDK)で3万〜3.5万(日本円で6万~7万)これは大衆クラスですが高級なコンドミニアムなどではもっと高い家賃もありますが平均的な相場はそんな感じですね。駐車場は日本円で1万前後生活する上で大切なのが電気代ですがフィリピンは電気料金がかなり高めで一人暮らしでも最低は日本円で1万はかかると考えていいと思います。BGCの中で生活するなら物価的には日本とさほど変わらないと考えてもいいと思います。BGCには、インターナショナルスクールもあり日本語学校もあるしイギリス系の学校もあります。BGCはまだまだ知られていない場所や店などもあるので今後も調査して書きたいと思います。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら