ボラカイ島が閉鎖!リゾートアイランドはどうなる?

ボラカイ島といえば、2016年に旅行雑誌で世界首位の「リゾート・アイランド」に選ばれた、フィリピン屈指の観光地です。
毎年海外から多くの観光客が訪れ、人気を博していました。
白い砂浜が有名で「ホワイト・ビーチ」はまさに息を飲むような美しさで、近年は日本人も多く訪れていました。

しかしそのボラカイ島が、残念なことに閉鎖することになりました。
原因は、海への排水流出。
観光客が増えるにつれて、環境破壊が進んでいました。
少なくとも300軒以上の宿泊施設などから、汚水が垂れ流されていたのです。

これを問題視したフィリピン政府は、今月26日から半年間、観光客を入れずに下水道整備などを進めていく予定となっています。

この決定によって、当然ながら観光から得ていた収入がなくなります。
その経済損失はGDP(国内総生産)の0.1%程度と試算されており、収入がなくなるだけでなく、観光業に従事していた約36,000人の雇用が失われます。
この問題に対しては救済措置が必要との声が上がっているようです。

半年後には再度リゾート地として回復する予定となっています。

  フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   Mammoth Affiliate登録用bnr   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら JAPANES BRAND ONLINE SHOP JAPAHINET   bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で BAINANCE