世界最長のロックダウン!フィリピンの子供達を対象にチャリティにご協力下さい!!フィリピンの子供たちを救いたい! フィリピン田舎暮らしを配信中!! Kuya Kaz【Philippines life】 エドちゃんねる Ed Channel Philippines 2009年からフィリピンマニラに住んでいるエドワードがフィリピンの情報を発信しています。特にに海外移住、フィリピン移住のことを中心に情報を発信しています。昨今、日本を離れ海外へ移住する人が増えてきていますのでその参考になればと思います。 BamBuhaiフィリピン基地局 アンヘレスを拠点にフィリピンのトピックを配信していくBamBuhaiチャンネルを開設現地での検証動画と皆様に役立つ情報、生活など沢山の方に参考にして頂ければと思い開設しました。 AYUDAちゃんねる フィリピンに取り残されてしまった日本人のリアルを配信中!

フィリピン人の肉の消費量と傾向


フィリピン人は、肉が大好きです。
食事は、白いご飯+肉料理というのが最もスタンダードで、特に豚肉と鶏肉をよく食べます。
2013年のデータでは、豚肉の消費が最も多く、1人あたり年間で14.9kg、鶏肉は11.9kgです。
牛肉の消費量はそれほど多くなく、1人あたり年間3kgと日本人の平均を下回っています。
これは、豚肉や鶏肉と比べて値段が高いためです。

それでも日本に比べれば、全体的な肉の価格は安いです。
豚肉:190ペソ(約400円)/1kg
鶏肉:140ペソ(約300円)/1kg
牛肉:240ペソ(約530円)/1kg

フィリピンの有名な豚肉料理といえば、「レチョン」。
お祝い事で食べられる、豚の丸焼きです。
また、日本食ブームの到来もあり、最近はとんかつなども人気です。

鶏肉に関しては、フライドチキンが好まれます。
もともと揚げ物が大好きなフィリピン人。
ファストフード店でも人気のメニューです。

鶏、豚に関しては、国内の供給で消費量の90%をまかなっています。
牛肉は33%が、インド、オーストラリア、ブラジル、アメリカなどからの輸入です。
牛肉は主に富裕層に消費されています。

経済成長とともに人口が増え続けているため、肉の消費も増加しています。
国内での供給が間に合わなくなれば、輸入が増やしていくことになるでしょう。