日本のiPhoneをフィリピンで使える?

フィリピン旅行、英語留学の際に気になるのがスマホやインターネット事情。
日本ではiPhoneを使っている人が圧倒的に多いですが、もしもそのままフィリピンに持ち込んだ場合、現地で使えるのでしょうか?

まず、SIMフリーではないiPhoneという前提で考えると、以下のような利用方法があります。

1. 現地のフリーWi-Fiを利用する
フィリピンは、日本と比較すると街中のフリーWi-Fiが大きく普及しており、ホテルやカフェ、ショッピングモールやレストランなど、都市部では至るところでネットにつながります。
もちろんiPhoneでも使えますし、LINEなどのアプリを使えば日本との通話も可能です。
ただし、場所によっては回線が安定しておらず、ブツブツ切れることがあります。

2. Wi-Fiルータをレンタルする
都市部だけでなく、移動中などどこでもネットに繋ぎたい場合は、これが一番です。
いわゆるポケットWi-Fiと呼ばれるものですが、月額で契約すれば好きな時にネットが使えます。
長期留学者などはこれが一番使いやすいでしょう。

3. 海外ローミング or 定額パケットサービスを利用する
これは、日本の携帯電話会社と契約するものです。
割高ですが、何もせずそのまま端末を持って行くだけでネットが使えます。
ちなみに、キャリアによっては定額ではなくどんどん料金が加算されてあとから高額請求されるなどのトラブルも起こっているので、事前によく確認してください。

ちょっとした旅行や短期留学であれば1でも十分ですが、3ヶ月以上の期間になる場合は2がおすすめです。
自分の滞在プランに合わせて選んでみてくださいね。

フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   口座開設・ビザ申請・法人登記サポートなどはe-plus-agent.comまで!     フィリピン不動産・投資視察ツアーはE-PLUSにお任せください!! お客様満足度95%   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら