フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

2度目のロックダウンのフィリピンの現状


以前のロックダウンと同じなのか?以前のロックダウンは3月16日に開始 しかし、以前と大きく違うのは飲食店がOPENしているのとモールが通常に営業していることが違いがありますが、飲食店は中での食事はできない。テイクアウトのみになります。

 

(ロックダウンで感染者数は減る??)

私の考えですが、日本と違いフィリピンはロックダウンをしても感染者数は減らない。蜜が多いフィリピンと衛生状態が悪いフィリピン 感染者が減る理由が見当たらない。しかし、私も検査に行きましたが日本と違い簡単にPCR検査ができる。検査人数を考えても増えるのは当然

(二週間のロックダウン後のフィリピン)

二週間のロックダウンが明けて生活が変わるのか?外国人の入出国はどうなるのか?これもはっきりは分かりませんが当面はツーリストは入れないと予想されますが結婚ビザ・クォータービザ・ワーキングビザの方は入国は可能だと思いますが、感染者数次第ではまた規制があると思います。

(今後のフィリピンはどうなるのか?)

多くの投資家がロックダウン前までフィリピンに来ていた。不動産やカジノなど様々な投資が盛んなフィリピンだが、これからもっと不景気になる??それは逆だと思います。コンサル系や投資系の知り合いも多くいますが外国人投資家の問い合わせが急激に増えています。自由に入出国が可能になった場合、急激な成長の可能性は高いと予想されます。今後のフィリピンは、もっと面白いと思います。


        
フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!!