フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

深い家族愛を持つフィリピン人、その特徴とは



東南アジアの人々は家族を大切にする教えがあり、家族愛の深い家庭が多い特徴があります。そのなかでもフィリピンは特に家族愛に溢れており、「将来は家族を助けるために仕事をする」という考え方が多く、自分の夢と家族を直結させる考え方を持っている人もいます。絆が強く家族を思いやる心を持つフィリピン人の特徴をご紹介していきます。


フィリピン人は家族を大切にする


フィリピンは家族を大切にする国。そのため日常生活の中でも家族との用事や誕生日などの予定は最優先です。学校や仕事において、遅刻や休みの理由が家庭の用事であった場合は快く受け入れてくれる文化があります。フィリピンのこの家族を大切に想う「家族愛」は先住民の時代から受け継がれ、長い歴史を経た今もなお家族を最も大切にする文化が根付いています。
家族全員がお互いを助け合うのは当たり前とされるフィリピンでは、子どもが自立し独立するというケースが少なく、結婚しても両親と同居している家庭が多いことが特徴です。そのため一昔前の日本のように三世代が一つ屋根の下で暮らすということも珍しくないのです。そして日本のように謙遜や冗談などで家族の悪口を言うというのは絶対にしません。フィリピン人の家族の悪口は大きなトラブルになる恐れがあるので、冗談でも言わないようにしましょう。


大家族が多く年長者や子どもに優しい


フィリピンの家庭は大家族である場合が多く、妹や弟の面倒を家族みんなで見るため、独身の若い人でも子育てに慣れている人が多くいます。そのためフィリピンでは街中で歩く妊婦や赤ちゃん、小さな子どもへの温かい視線やサポートがあふれています。また、年長者を敬う文化があり、両親が年をとったら子どもたちが養うのが当たり前とされます。子どもにもお年寄りにも優しいのがフィリピンの良いところです。特に“年配者に対して敬意を払う”という絶対的なルールが古くから根付いており、日本の昔にはあった家族の絆の強さが、今もなおフィリピンでは存在します。



フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら