フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

飲食店再開 今の状況は?


マカティ・ボニファシオの飲食店も再開している。

『情報提供』

ほとんどの店が住所、名前、電話番号、健康の状況を記入したりサイトから投稿したり手間がありますが、それで集客を始めている店が増えている。

しかし、30%の集客までは可能

現在の状況を視察してきたので共有します。

だいたいですが、70%の飲食店再開はあります。しかし、少ない集客 土曜日で街は人通りも増えています。しかし、人通りが増えても通常の集客はまだまだ先の感じがします。

他国も同じだと思いますが、デリバリーは多いですがやはり店内で飲食するのはまだ抵抗があるようです。

人気店でも、集客は悲しい現実 ここまで集客の数を制限しているのはフィリピンの保健所などの抜き打ち検査がある。

もしもルールを守らない場合は営業停止処分やなんだかのペナルティがある。

それらを注意している飲食オーナーが多いようです。

今日は土曜日で家族で街に出ている人も多くみられましたが、外で飲食できる店が盛況のように見えました。

3ヶ月以上のロックダウン 感染者数は減らないフィリピン 国はどう考えるのか?日本のように経済中心に行くのか?国民の事を国はどう考えるのか?

おそらく6月末にはまた発表はあると思いますが、徐々に緩和はされているが思い切った経済再開なのか?何か手段が必要だと思います。

 


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら