フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応

フィリピン・キャッシュレス


急激な速度でフィリピンがキャッシュレス グラブタクシーは現金を扱わない。他社の小売店などもキャッシュレスが進む!

大手フィリピン銀行

デジタルマネー実施に向け動いている。フィリピンは今後 東南アジアの中でもキャッシュレス国を考えている。確かにフィリピンの紙幣は想像よりも汚い。SMや飲食店などGcashなどの利用が多いですがGcashは大手財閥のアヤラ 完全な利権である。

フィリピンの今後のキャッシュレス アフターコロナの時代 生活様式がフィリピンも大きく変わる。どんな時代になるのか?

海外渡航が制限されている。アフターコロナで大手企業の動きも変わってきた。

現金のやりとりがなくなる時代の幕開けとなる。本来、銀行を利用するのが基本ですがフィリピンは銀行口座の所有率が14%と低い。デジタル通貨として動く時に銀行ではなくGcashなどのウレットの利用率が高くなるだろう。

OFW(出稼ぎ労働者)が多い。今まで、ウエスタンユニオンや銀行送金がメインだった流れが大きく変わる時代へとなるだろう。


フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   フィリピン/インドネシアへのビジネス進出をお考えなら数多くの企業進出サポート実績を誇る当社にお任せください/日本語スタッフ対応     ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! フィリピン不動産へのお問い合わせは投資はこちら